確かテレビのゴールデンタイムで橋本真也負けたら即引退の小川直也戦がありました。

プロレス76閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

当時は橋本が勝つことしか考えていなかったですが、闇が深いことが分かりました。ありがとうございます。

お礼日時:4/16 11:42

その他の回答(6件)

0

ガチと本人が知らされたのは当日、知ってれば前日に飲まない、有名な話では

0

橋本が勝ちになる試合を猪木会長が直前で、負けブックに変更しています。 「負けたら即、引退スペシャル」で勝つという「予定調和」が嫌いな猪木会長らしい判断です。

0

あれは橋本が小川がシュートを仕掛けて来るとの恐怖心で無意識で戦意喪失となったとか その試合は橋本が勝つアングルだったけど勝手に橋本が倒れてしまったらしいです。 世間では小川がシュートを仕掛けたと 言ってますが試合を観ても分かる様にシュートでSTOが簡単に掛かるはずありません

0

こんばんは。 橋本が勝つブックを土壇場で猪木の「神指令」で負けブックに変えたのは有名な話です。藤波も当時社長でしたが、「橋本解雇」をせざるを得なかったと話しています。 なお、「折り鶴兄弟」はブックではなかったと当時のテレ朝関係者が話しています。真偽はわかりませんが。

この返信は削除されました