労働基準法では、労働時間について、「使用者は労働者に、休憩時間を除き、1週間について、40時間を超えて労働させてはならない」「1日について、8時間を超えて労働させてはならない」と規定しています(32条)。

労働条件、給与、残業 | 労働問題25閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!参考になりました。

お礼日時:4/19 22:05