ドラムについての質問です

補足

矢印の位置が間違ってます(--;) 1と5の位置です

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

たくさんの方が答えてくださり嬉しいです! 8ビートについて理解することが出来ました ありがとうございました

お礼日時:4/18 23:33

その他の回答(5件)

0

https://www.youtube.com/watch?v=EJTWyMxC2C8 YOUTUBEで DRUM 8Th Notes で検索すれば色々な動画が出てきます それらを見て感じることが理解を早めることになると思います

あとね 先輩のいうこととか基本どうでもいいことですから 正しいことを言っているかもしれませんが 本当に知っている人なら、わかるように教えてくれます もしくはわかるまで教えてくれます 「こうなんだよ」っていういいぱなっしの知識押し付けは 大抵はいい加減・インチキだと思ってください。

1

8ビートと言っても一種類しかないわけではなく、バスドラムのパターンやその他いろいろあるんですよ。最初は、仰っている『ドンタンドンタン』や、『ドンタンドドタン』から入ると思いますが、先輩がやったようなものもあれば、他にもいろいろ。どれが正しいのか?は曲によって変わるので、いろいろなパターンを仕入れていくとともに、やろうとしている曲に最も相応しいパターンを選んで叩けるような判断力もドラムの実力のひとつです。

1人がナイス!しています

ちなみに言うと、『8ビート』というのはドラムのリズムパターンの名前ではなく、『八分音符のノリを感じさせるリズム』のことです。八分音符のノリが感じられさえすれば、8ビートなんです。ドラムに限らずギターやベースにも8ビートはあるし、ドラムでもバスドラムやハイハットやスネアのパターンがいろいろ変わってもそこから『タタタタタタタタ』という八分音符のリズムを感じるなら8ビートなんですよー。

1

「8ビート」ってロックの伴奏に用いられるドラムパターン群(1つでなく沢山あるということ)の中で8分音符のリズムのものを指す言葉です。 ハイハットを8分音符で叩くから8ビートとするのはよくある間違いで、ハイハットを4分音符で叩こうが、あるいは全く叩かなくてもパターン全体で8分音符のリズムであれば8ビートです。 数多ある8ビートの中でビギナーに最初に教えるパターンは以下のうちのどれかでしょう。 *記号1つは8分音符、●叩く、○叩かない ① ●●●●●●●●←ハイハット ○○●○○○●○←スネアドラム ●○○○●○○○←バスドラム ② ●●●●●●●●←ハイハット ○○●○○○●○←スネアドラム ●○○○●●○○←バスドラム ③ ●●●●●●●●←ハイハット ○○●○○○●○←スネアドラム ●●○○●○○○←バスドラム ④ ●●●●●●●●←ハイハット ○○●○○○●○←スネアドラム ●●○○●●○○←バスドラム ちなみに以下のパターンは最初に習うものではないでしょうがこれらも8ビートです。 ⑤ ●●●●●●●●←ハイハット ○○●○○○●○←スネアドラム ●○○●○●○○←バスドラム ⑥ ●●●●●●●●←ハイハット ○○●○○○●○←スネアドラム ●○○●●○○○←バスドラム ⑦ ●●●●●●●●←ハイハット ○○●○○○●○←スネアドラム ●●○●○●○○←バスドラム

1人がナイス!しています

0

ハイハットで8分音符をたたいている(1小節8回)とすれば、最もポピュラーなバスドラの位置は、1と5で、スネアが3と7です。 たまに4でもバスドラが入ります。 8分音符を1拍と数えて、1拍めと3拍めにアクセントがある、さらにスネアの方がアクセントとしては強いので3拍めに強いアクセントがあって進行していくのが、ロック音楽の基本の8ビートです。 文章にすると「ドンタドドンタ」でしょうか。 あくまでも基本的なビートですので、曲によっては違いますし、そうやってリズムを崩して展開していくから面白いわけです。

(追記します) 質問者さんの最初のイメージは「ドツタツドツタツ」だと想像します。 先輩のは「ドツタドドツタツ」だったのかなあ。 4の位置でバスドラを入れているのです。これも8ビートのポピュラーなリズムパタンです。

0

バスドラは関係ないですよ。 つつたつ つつたつ このリズムでハイハットとスネアドラムを刻むのがエイトビートです