ID非公開

2021/4/13 3:24

55回答

ギターのネックズレ?についてです。

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

身も蓋もないことをいいます。 チューニング・演奏して問題があるならリペアに出しましょう。 日本の楽器うんちくにありがちですが 「ネックポケットはきっちりしてないといけない」 「ズレのない仕上がりはさすが日本製」 みたいなやつは、割とどうでもいいです。 造り手が狙った通りの音を出すために不確定要素を取り除く、という 意味しか感じません。 FenderUSAのネックポケットが必ずしも美しくないように GibsonUSAのブリッジの溝切り法→弦を乗せてぶっ叩く こんな感じで本場アメリカではさほど重要視されていない部分です。 私のG&L USAネックポケットなんて塗料乗ってる。 日本製moonのネックポケットは美しいと思います。 FUJIGEN製G&Lのネックポケットも綺麗でした。 だから?以上の感想は特にないです。

0

ボルトで固定されてるネックは左右に動きます。 動かない、動きにくいように締め込んでるだけです。 ボディの裏からネジを入れてネックを取り付けているので、ネック側はネジが締まるようにネジより一回り小さい穴が開いてます。 ただ、ネジとネックの間に挟まってるボディのネジ穴はネジより若干大きい穴になってます。 ボディの穴がネジと同じ、もしくは小さいときちんと締め込むことが出来ません。 フェンダーのボルトジョイントのギターも左右に動くのです。 緩めて動かすのが基本ですが、締めたままでも横に力を加えると動くので、力技で戻しても問題ありません。 ネジが締まってるかの確認だけしてください。緩んでたら締めてください。締めてもゆるゆるなら修理行きです。

0

ID非公開

2021/4/13 10:54

弦を緩めます。 ネックの取付ボルトを緩めます。 画像の様に最終フレットの24F付近で ネックの端と弦との距離を1弦側と6弦側で合わせます。 ネックの取り付けボルトを締めます。

画像
0

こんにちは セットネックの物なら 折れたかもしれないね、ビス止め の場合、土台が木なので穴が拡大した事が考えられる、あと 僅かな可能性 でビスの曲がり?弦とネックを外し、その辺 点検されて 穴の拡大なら 拡大した部分に木を埋める、ビスの曲がりならビス交換とか、後、慎重に 組み立てて様子見、改善しなかったり、修理に自信がなければ詳しい方に 見てもらったら。