変動金利と固定金利のどっちを選んだらいいか悩んでいます。

住宅ローン338閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

回答した専門家

欠陥住宅評論家が仲介手数料無料で住宅購入を支援

お問い合わせ 048-590-6111

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝えください

その他の回答(6件)

2

他の回答者よく見てー 1人は細かくかいてくれてるけど― みんな最後の答えが違っててもー。 「○○なら」とかねー 「どういう資金計画か」とかねー 「明確な理由がなければ」とかねー みんな状況・計画・理由・目的とかで回答してるでしょー それが答えだよー それに併せた組み方をするって事ねー。 例えば- 100人中100人が変動で組んでるとしてもー 固定にしないと質問者さんの目的をクリアできないなら、変動にする意味ないでしょー そうゆう事ー。

2人がナイス!しています

0

月々の支払いを固定したいなら固定。 将来支払いが増える可能性があっても、今現在安く済ませたい人は変動。

0

大前提として、変動も固定も利息は大差ありません。 変動0.5%で270万、 固定1.0%で560万 差額は300万弱 現実には金利の変化や繰上返済が絡むため、ほぼ同じです。 それよりも肝心なのは、どういう資金計画でいるかです。 ご質問に「全期間固定金利がよい」とありますが、では「繰上返済はしない」想定ですか? 繰上するなら、その分は全期間借りないんですから、全期間固定+期間固定金利(繰上分)で組むべきでしょう。 変動の場合も、金利が安いんだから繰上の優先順位は下がります。 じゃあ繰上しないなら、貯金を何に使いますか? 王道は資産運用ですが、では何に投資しますか?それにより資金の拘束のされ方が変わりますから、ローンの組み方も変わります 変動か全期間固定かの二択ではありません 代表的なものだけでも、 変動のみ 10年固定のみ 20年固定のみ 全期間固定のみ 変動+変動のミックス 変動+10年固定のミックス 変動+20年固定のミックス 変動+全期間固定のミックス 10年固定+10年固定のミックス 等々、これにペアローンも加えるなら100以上の選択肢があります。一通りは、「その借り方をしたら、どんな人生設計が最適か(それは自分に合っているか)」を検討してみてください。 金利の高い低いなんて枝葉末節な話に時間を使う暇はないです。

ちなみに、専門家のいう教科書的な理屈はほぼ役に立ちません たとえば「変動は個人がリスクをおう。固定は銀行がリスクをおう」。 一見もっともらしいですが、金利が上がらなかったら 「変動は銀行が損」 「固定金利は個人が損」 しますから、 「変動は銀行がリスク」 「固定は個人がリスク」 とも言えます。 「貯金できないなら固定」も冷静に考えれば意味不明です。貯金できないんだから、少しでも額を減らして貯金を増やすべきでしょう。金利が2倍になっても固定より安いんですから、最初から固定を選ぶのは不可解です

0

1K9GA0F 少なくとも明確な理由がない限り、半端な固定はやめた方がイイかと。 変動か全期間固定の2択。 それぞれの金利・金利差と、後は貴方の考え方次第。 個人的には、、、 全期間固定は、返済額が固定と言う事以外にメリットはないで、メリットも多くリスクも少ない変動です。