ID非公開

2021/4/13 11:42

44回答

土地の相続の事で質問です。土地の名義を変えるのには、相続人の印鑑が必要と聞いたことが有ります。遺言書が有る場合は相続人の印鑑がなくても遺言書通り名義変更できるのでしょうか?

法律相談 | 不動産62閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/4/13 12:18

ありがとうございます。配偶者の甥っ子は公正証書遺言書で名義変更した可能性が高いですかね?それはどこかで証明してもらえますか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しくありがとうございました。そして、その他のご回答者様もありがとうございました。

お礼日時:4/13 16:25

その他の回答(3件)

0

実印はいりません。 遺言書による相続登記の必要書類 http://www.kanagawa-central.com/article/14479939.html

ID非公開

質問者

2021/4/13 12:20

ありがとうございます。遺産分割会議がなくても、こちらの書類が有れば叔母の配偶者の甥っ子名義にできるのですか?

0

印鑑と言ってもいろいろありますが、遺産分割協議書が必要な場合は間違いなくそれで合意したことの証明のために実印と印鑑証明書が必要です。 一方、法定相続分での相続や遺言による相続の場合も、登記申請の意思を明確にするために、実印でなくてもいいから不動産を相続する人の印が要求されていました。 昨今の印鑑廃止運動で、現在は署名だけで足りるようになったはずです。

ID非公開

質問者

2021/4/13 12:02

ありがとうございます。もし、遺言書が有った場合でも叔母の血縁にあたる主人と主人の姉の同意が必要ということでしょうか?

0

法的に有効な遺言であれば、可能ではありますが・・・。

ID非公開

質問者

2021/4/13 11:59

ご回答ありがとうございます。叔母夫婦の土地なのですが叔母夫婦には子供がいなくて兄弟も両親も亡くなっており叔母の血縁は主人と主人の姉だけ、配偶者のおじさんの血縁は甥っ子と姪っ子の2人だけです。叔母が亡くなったのは1年程前で配偶者のおじさんは6年位前に亡くなっています。最近分かったのは配偶者のおじさんの名義の土地を亡くなってすぐに、甥っ子名義に変えていたということが判明しました。叔母はその時点で生存していましたが認知症が有り意思の疎通が困難でした。叔母の相続人で有る主人と主人の姉は印鑑を押していません。この場合は遺言書が無いと名義変更できませんよね?できているというのは法的に有効な遺言書が有ったのでしょうか?