ID非公開

2021/4/13 12:21

55回答

仕事で失敗し、お客様からお叱りを受けました。

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

その意味も十分有るとは思うのですが 私がもしこの言葉を質問者さんに言うとしたら 本当に言いたい事は「責任が摂れる立場にはいないでしょ?」…かな… ちょっとイヤミな言いかただけど 責任がとれる人間が頭を下げてこそ謝罪の意味を成すのだと思うのです。 質問者さんの上司がどの程度誠意の有る謝罪をしたのかはわからないけれど… 別の状態で言えば 子供が悪い事をしても 最後は親が出て来てちゃんと頭を下げなければ謝罪になったとは言えないと思うのですよ。 確かに問題を引き起こした質問者さんが謝罪するのは当然なんだけど 社会は兵隊がいくら頭を下げ様と最後は大将が出て来て謝らないなら意味は無いとも思うのです。 考え様によっては「上司には誠意を感じなかった」にも聞こえるかな… ただ意地悪く勘ぐれば「言葉だけの謝罪で済む問題か?」にもとれる。 まぁこれは私の考え方だし そのお客さんがどういう考え方の持ち主で どういうつもりで言ったのか本心は判らないけれど 質問者さんの上司もちゃんと出て来て謝罪していたなら お客さんの言葉に悪意が含まれていたとしたら 職種によっては 「言葉よりまけろ、実質的な優遇で謝罪しろ 謝罪は行動で示せ」にも聞こえる。 まぁ事実がそうであってももう謝罪を受け入れてくれたのならこれ以上の謝罪をして相手に媚びる必要もないとは思いますが… ある意味本当に見返りの気持ちをはらんだ発言なら もう上司はあまり口を挟まないで 後ろに下がっていた方が良い気はするし これ以上の謝罪はお客さんを甘やかす事にもなりかねない気はします。 謝罪の内容にもよるけれど 謝るにしても 社会に出たらある程度の毅然とした謝罪の方が円滑に終息する事も有ると思うのです。

0

「あなたが何度も謝られたように、最高責任者ももっと謝るべき」という怒りが収まらない言葉。 若しくは、 「あなたは何度も謝られたので十分ですよ。そもそもの責任者は上司なのですから、気を落とさないでね」という和解の言葉。

1

そうです。 監督不行となり、その行動をさせても、見守っても組織はそう言うものです。

1人がナイス!しています