DCTとクイックシフター。 サーキットで競争したらどっちが速いのですか。 ・・・・・・・・・・・・・・・・

画像

新車 | 新車62閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

単純に直線の加速だけなら、 シフトチェンジ時に点火カットなどで出力を抑える時間が短い方が早い。 クイックシフターはギアを抜いてシフトアップの時間が必要なのに対し、 DCTはシフトアップする前に、次のギアが繋がれてスタンバイされている。 単純に直線の加速だけなら、DCTの方が早いはず。 但し、クイックシフターに対し、DCTはギミックが大がかりになるデメリットがある。 オートバイでDCTが採用されないのは、その理由と、 もう一つ、シーケンシャルミッションなので基本的に変速の時間が極端に短い為だと思います。 また、DCTは次のギアをスタンバイするので、加速か減速の判りやすいときはスムーズですが、パーシャルな領域だと人の思考に付いていけない欠点があります。

1

どっちって、バイクが同じならライダーの技量が高いほうが速いし、そのライダーに合わせたセット、コースの得手不得手、トランスミッションへの慣れ。 たくさんのライダー、環境で比較しないと「こっち」とは言えないと思いますよ。

1人がナイス!しています