ID非公開

2021/4/13 15:45

88回答

スマートフォンがデジタル一眼より画素数を増やすのはセンサーが小さいからですか? 小さいセンサーで画素数増やすメリットはなんですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(7件)

0

カタログスペックのため。本来はセンサーの受光量も画質に影響を及ぼすから、画素数をセンサー面積に対して増やし過ぎたらあるところから画質は悪くなる。 一眼レフのフラッグシップは、購買層がそのことをよくわかっているから画素数に拘ってないけど、スマホの購買層は画素数が多ければ多いほど高性能だと勘違いしている人達だから。

0

一言でいえば高画素≒高画質と勘違いして売れるからでしょうかね。最近はカメラでもそうだけど、単に高画素にするのではなくて一瞬で何枚も連写して後から合成して1枚の高画素データを作るプログラムが搭載されてますよ。センサーが小さいからと軽く見てましたが結構凄いですよ。スマホで1億画素も出てきてますしね。顔補正やライティング補正等組ませたらスマホでも高画質なデータが出来てくる時代が近いですね。そうなるともう高画質なカメラやカメラマンも要らないみたいになってくるかもしれませんね。スマホのレンズは何気に単焦点でズーム化しているんです。あんな芸当カメラには出来ませんからね。ビデオもめちゃくちゃ高画質な単焦点で4K8KにしたらフルHDレベルならズーム可能ですからそのような製品も出てきています。

0

高画素=高画質 というイメージがあるから画素数増やした方が単純に凄そうに見えて売れる 実際の画像は1画素(厳密にいえば1ピクセル)を複数の画素で構成するようにしてます、4800万画素なら、1ピクセルを4画素の実質1200万画素として使い1画素のサイズが小さいのを補います。 実際には1200万画素でもスマートフォンの画面からしたらはるかに大きいですけどね、そこからさらに縮小されるから見た目にはまずまずの画質に見えます。

0

当たり前の答えで悪いけど小型化、それと高画素化の謳い文句での高性能の訴求。 あたりじゃないでしょうか?

3

<<小さいセンサーで画素数増やすメリットはなんですか? 画素数が多いほうが、高画質と勘違いしている人が多いです。 メーカーも、その点を強調して売っています。 よく売れるので、画素数を増やしているのです。

3人がナイス!しています