戦国三英傑のうち誰か1人でも欠けていたら戦国時代は終わらなかったですか?

日本史39閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

確かに。 トップランナー&カリスマの信長がいなかったなら秀吉も家康も芽が出なかった。 おっしゃるとおりで。

お礼日時:4/20 10:43

その他の回答(4件)

0

少なくとも安定した幕藩体制はできなかったでしょうね。 信長の強硬な天下統一方針で戦国大名を脅しておいて、秀吉の妥協的天下統一に協力させます。 アメリカのポリスストーリーで言うgood copとbad copのコンビですね。このメリハリ、役割分担があって初めて天下統一が可能になったのです。信長が途中で妥協路線に方針転換しても大名たちは信用しなかったでしょう。 しかし、秀吉の天下統一は妥協の産物、言わば一夜城です。長期には安定しえない。このため、天下統一を保ったまま妥協をチャラにする必要があります。それは、豊臣家の政権のままでは信義に反するからできません。 そこで、家康が出てきて「妥協したのは豊臣家じゃ。ワシはそれには縛られん」と宣言して大名を強引に小粒にしました。これによって長期安定政権が可能になりました。

0

10年20年の誤差はあれど戦国時代は終わっていたでしょう。 戦国時代は鉄器の普及などによる人口増加の後、小氷河期が到来し食えない奴が大量に発生し奪ってでも食糧手に入れるために戦争が続いたのが戦国時代です。 ある程度戦乱で人口が減少し、小氷河期が終わったあたりで誰かが戦国時代を終わらせていたでしょう。 フランス革命なんかも似たようなものです。

0

ですね! この三英傑が参戦した、1560年の桶狭間の戦いがターニングポイントですね!

そうですね すべての始まりはあそこからですよね 歴史って不思議ですね。 今川義元が上洛しようなんて、もしも考えなかったら信長の台頭もなかったかもしれないし、、、? また違うドラマになっていたかも?

0

そうかも知れませんね(>_<) 家康の「豊臣家からの権力移譲」は絶妙でした。 他の大名では、知力(狡猾さ)と胆力に欠け、 うまく行かなかったでしょうね(^^)