歩行者信号が青だったため、横断歩道を 渡っているところ、前方から右折してきた 車がぶつかってきました。相手は私に気

交通事故 | 自動車保険85閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

本来、交通事故によってケガを負った場合、治療にかかる費用は加害者が支払うのが原則です。しかし、被害者が健康保険を使って治療を受けると、本来加害者が支払うべき費用を健康保険機関が立て替えることになるため、この立替分を後日加害者へ請求することが法律で定められているというわけです。 第三者による傷病届け出の提出が必要です。 友人は加害者に大丈夫と言ってその場で終わらせた為に、後日病院に行った際に提出した健康保険会社から電話があり、交通事故の場合は加害者側の保険を使うので、こちらでは支払えないので全部実費と言われたようです。 なので、質問者様も届け出をださないと後からご自身の健康保険会社から請求されます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご心配いただき、恐縮です。 打撲や捻挫部はじんじんしては いますが、酷くなく、処方された薬も 服用しています。 相手方が誠意のある対応をして下さる のであれば、大事にしたくないのが 本音です。けれどもけがの状態は 見極めていきたいと思います。 今回、皆様からご親切な回答をいただき 不安がかなり和らぎました。 本当にありがとうございました。

お礼日時:4/14 23:39

その他の回答(3件)

0

>処罰されれば相手は車に乗れなくなって仕事にも支障がでると思い、人身事故の届けはしないつもりです。 →全治2週間の診断書なら、(過去に違反等で免許点数0だったのなら)行政処分は重くてもせいぜい免停30日で、1日講習を受ければ免停は解除されます。 刑事処分は不起訴(罰金などの処分なし)の可能性もあります。 人身事故にしておいた方が治療が長引いたとしても(3か月以上通院しても治療費打ち切り通告されず)安心して治療を続けられると思います。 >今後保険会社さんと交渉するために留意することはありますか? 医師からは来週再度診察を受けるようにとのことでしたが、交通事故だと診察でも何か注意することはありますか? →医師の指示に従って治療に励み、怪我を早く治してください。 保険会社で治療費を直接通院先へ支払ってくれると思いますが、医師に症状経過を正確に伝えてないと、医師の感覚で診断書を書かれてしまうので、診察の際には感じたままを報告しておいてください。 但し、日常生活に支障のない程度に回復したら、医師に相談して、いつまで治療を続けるか目途をつけておいた方が良いと思います。 医師と話をしていないと、保険会社から突然治療費打ち切りを打診されたとき「医師はこう言っている」のような反論ができません。

具体的に回答をいただき、ありがとう ございます。 行政処分が意外と軽いものと分かりました。 明らかな人身事故なのに、とりあえず 物損事故で処理しますと言った警察に ちょっと不信感です。

0

相手方のことを考えずにご自分の体のことを考えてください。 完全に相手の不注意ですよ。 無駄に人身事故にすることはないと思いますが、体が治らなければ相手にも相応の対応をしてもらわないといけません。 留意するところは簡単に大丈夫ですとかもういいですよとか言わないことでしょうね。 今後の生活に差し支えないようにしっかり治してくださいね!

早々にご回答をありがとうございました。 事故の時は大して痛みを感じませんでし たが、今日になり痛みが増してきている ので、大丈夫ですとは言わないように します。

0

話せるところは話したほうがいいです。後々後遺症になって、となれば請求できませんので。 警察に届ける前に相談されてみては?

早々にご回答をありがとうございました。 保険会社に相談しました。 今回の事故は相手方の一方的な加害である との認識があるようで、相手方は誠意ある 対応をしてくださるとのことでした。