新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2021/4/13 23:32

22回答

愛犬を安楽死させた方のお気持ちをうかがえませんか?

補足

保険請求しないと・・・と思ってまとめていた領収書を見たら、 去年の夏から30回通院していました。 うちから車で40分。待ち時間1時間半、会計待ち30分、帰るのにまた40分。 日帰り入院をしていた時は、更に夕方に車で40分かけていき、結果を聞くのに1時間待ち、そして会計30分、帰るのに40分。1日2往復です。 ほとほと疲れてしまいました。 同情してほしいだけなのかもしれません。 安易に安楽死なんて口に出すべきではないのも理解しています。 でも、心身ともに疲れ切ってしまいました。

イヌ | 病気、症状173閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/4/14 0:58

てんちゃん様、こんばんは。 ご回答ありがとうございます。 私が楽になりたいのかも知れません。 ワンコの丸い目を見ていると、現状では、とても安楽死を選択できるようには思えないです。年老いたワンコの寝顔も愛おし過ぎて。 親には「ワンにそこまでの愛を注がない方が良い」とまで言われるほど、大好きで仕方ないんです。娘のような存在です。だからこそ辛そうな姿を見るのが辛いのも正直な気持ちです。そんな姿を見たくないから目の前からいなくなってほしいというのも正直な気持ちです。矛盾していますよね。愛おしくてずっと一緒にいたいのに、辛そうな姿を見たくないからいなくなってほしい気持ちもあるなんて。酷い飼い主だと思います。 幸い、ほんの5分ほどの場所に動物病院が1カ月程前に開業しました。 ちょっと見学に行ってみようかと思います。 まだ整理がついていない中、丁寧なご回答にお礼申し上げます。 ありがとうございます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

てんちゃん様、sunagi様。 ご丁寧な回答と、お気遣いなどに心よりお礼申し上げます。 ありがとうございました。 どちらがBAなどと決める事が出来ない程なのですが、 どこかで選択をしなければならないようなので、先にご回答いただいたということで、てんちゃん様をBAとさせていただきます。 お二人とは愛犬を通じて知り合えたこと、とても嬉しく思います。 本当にありがとうございました。

お礼日時:4/16 15:59

その他の回答(1件)

2

1年に渡る介護、通院ほんとに大変だと思います。 私は犬を安楽死はさせたことはないのですが、黒色種からの肺への転移のため先生にも「あまりに辛そうだったら安楽死もできますから」と言われてました。 黒色種除去後は片道2時間(近くに動物病院がないため)かけて毎週免疫力をあげるための注射をしに行ってました。 肺転移があってからは先生の薦めもあって抗がん剤に変えたのですが、リンパに転移していたガンが自壊して痛みが強かったため麻薬の入った強い貼り薬を2日おきに片道2時間かけて通ってました。 その子ともう1匹飼ってた子は県外の大きな病院に入院してたので1日おきに片道5時間かけて面会に行ってました。その子もガンで亡くなりました。 その子は脳にも影響があって半身不随になってしまって介護する気満々でしたが、ガンからの出血が酷く病気が発覚してから20日くらいで出血性ショックで亡くなりました。 私の場合は期間は短かいので比べるのもどうかと思われるかも知れませんが…。 いつも、一緒に寝てたのに病院に連れて行って嫌な事をするようになってからだんだん主人の方で寝ることが増えて悲しかったです。 質問者様は自分が疲れたから安楽死を考えたのですか? ご飯を食べられなくなって嘔吐する愛犬が辛そうだからですか? 「仮に私なら、体調が悪く何度も吐く辛さは相当なものかと思いますが」とありますが、体調が悪くなって嘔吐を繰り返してて死にたいと思いますか? もう治らない病気と知って余命も短く治療の為、嘔吐を繰り返してとなったらそう思うかもしれません。 でも、犬は自分の体調がどんなことになってるのか知りません。 「死」を理解出来ません。 「生きる」ことしか出来ません。 最後の最後まで一生懸命生きるんです。 安楽死に反対しているわけではないです。 ただ、犬のためと言うより質問者様が疲れている事で安楽死を選んだとしたら、後々後悔することになるのではと思いました。 今、皮下点滴を毎日してるようですが言わば延命処置ですよね。それをやめて自然にと言う選択肢もあります。 精神的にも疲れてるようなので、ご家族と話し合って質問者様のためにも愛犬のためにも最善だと思われるようにすればいいと思います。 長文になってしまってすみません。 なにかの参考になればと思いました。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/4/14 17:58

sunagi様 貴重なお話も聞かせていただきありがとうございます。 正直、私自身疲れてしまったという気持ちと、病院に連れて行く時に、助手席で「怖い所に連れていかれる」とずっとガタガタと震えていたり、家で嘔吐を繰り返している愛犬を見るのも辛くなった。両方です。 病院がストレスのようで、帰宅すると調子を崩すのを見て、一体何の為に通院をさせているのか。と悩んでいます。 私も同じく、愛犬は私から距離を置くようになりました。 獣医には治らない事は言われています。老化が原因であろうという推測からです。(高齢でもう検査はできないので) 薬も飲んでも吐いてしまいます。苦しみを解いてあげられていません。 4年前に乳腺ガンを患った時に家族と話し合い、「痛みや苦しみを与えず、痛みを取る事だけをして、それでもダメな時には安楽死を選択する」という話をしました。 今はその時点なのかもしれないと考えているのも事実です。