ID非公開

2021/4/14 7:28

88回答

プラモデルについてです

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しく回答してくださってありがとうございます すごく悩みましたが私的に一番スッキリした回答をしてくださったのでベストアンサーにしました ありがとうございます

お礼日時:4/17 9:48

その他の回答(7件)

0

何十個、何百個の部品をまぜこぜにして、ザーッと洗浄槽に突っ込むわけじゃあない。 作業単位毎に、脚とか腕とか分けて分解する(っていうか、塗装まで一貫してだが)。 混ざるのが心配ならマークでも付ければいい。 頭は使うもんだよ。

1

超音波洗浄機で洗う? 初めて聞きました。

1人がナイス!しています

1

何のプラモですか?洗わなくて良いから一度作ってみたら良いですよ。

1人がナイス!しています

1

模型作りとしては、40年以上していますが、超音波洗浄機を使う、なんて余程、神経質な人かプロ気取りで腕よりも機械に頼るような人の意見ですよ。 仮組は必要な場合も在りますが、それはガレージキットや昔のモデルを作る時で在って、現在発売しているプラモは、出来が良いので仮組なんて必要在りませんが、組んだ時に可動部分に支障が出そうな部分のみ仮組してみてから、調整する事は在ります。 また、製品の不良等で、平面にヒケが在ったり、合わせが良くなければ、接着した後でも修正は出来ます。 先の超音波なんちゃらで洗う、と言うのは、離型時等で油分が付着しているのを、洗い流す理由でしょうが、手袋をして作らない限り、手や指の油分は付着するので、塗装前には脱脂する事になるので、意味は在りません。 大体、今どきのメーカー品なら、パッケージ前に洗浄と検品はしていますからね。 始めてプラモデルを作るのでしたら、あまり細かい事は気にせず、とりあえず作って見る事です。 そして、失敗したらそれを修正してみたりして行く内に、段々と上手く出来るようになって行きますから、難しく考えない事です。 そして、ネットでの動画は素人が知ったかぶりをして投稿していたり、いい加減な事を、さも真実のように言っているのも在るので、信用しない事ですよ。 自分が感じるままに作って見て、失敗してもそれを直して、次からは良くして行けば知らない間に知識や技術が上がり、上手く作れるようになって行く物ですよ。

1人がナイス!しています

0

パーツ数の多いものは慣れてないと分からなくなるかもしれませんね( ;∀;) でもまぁパズルと同じで最後には全部組みあがるんで。。。 分解前提ならダボ穴とピンを少し切るなどして緩くしておいたほうが良いでしょう。外すの大変なんで