新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

家庭菜園 発芽育苗器について はじめまして コロナ渦 自宅で出来る家庭菜園を始めました初心者です。

画像

その他の回答(2件)

0

そのままでも大丈夫だと思うけど悪いカビじゃないから 土の表面カリカリ耕す感じにして少し外出しとくだけでいいですよ 一番の原因は密閉でしょ 確かに腐葉土は菌類が豊富で種まきにはそんなに適してないですけど 必ずカビ生えるわけじゃないですし 清潔な土でも環境次第で十分生えます それに自然界ではカビだらけの森の落ち葉の下から ちゃんと芽はでますよね 気温と湿度と栄養の条件が揃えばカビは生えます さらに増殖には胞子が定着しやすいよう空気の淀みが必要です フタ面にヒーターつけて密閉してるので完全に淀んでますね 容器も小さいからなおさらです ヒーターは底におき上昇気流で空気が対流し フタ面やサイドに空気穴開けるなどして 温度をある程度保ちつつ空気が循環できる環境をうまく作ってください さらに昼はできるだけ解放したり フタの隙間を大きくとったり 外出したりすることで 夜に淀んだ空気を温かい昼の空気で換気すればさらによいです それに種にとっては容器の気温より地温の方が大事です 単純な温度だけにとらわれすぎないことです