新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

回答受付が終了しました

なぜ大阪は突出して新型コロナウイルスになる人が多いのですか?ちょっと聞いた話では大声で話す人が多いとか・・・そんな理由ですか?

ニュース、事件517閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

回答(8件)

0

実際に検査受けた人の話を聞いたけど、むっち ゃ些細な症状で「検査しとく?」と医師に勧められて、自発的に検査受けてた。 他都道府県はどうなんかな。

1

ID非公開

2021/4/17 15:09

真面目に回答しますと、「んな、あほな!」で、以下、私が大阪の大学に在学中、大阪の感染症を長年にわたって研究なさっていた公衆衛生学の教授から教えられたことが理由となるでしょう。 大阪平野はその地形上、空気の流れが悪く、24時間で街全体の空気の入れ替えとならないため、大気汚染に弱く、空気感染する病原体が拡がりやすい、東京、関東平野は空気の流れがよく、大気汚染に強く、空気感染する病原体が拡がりにくい、さらに「密の程度」は、大阪の面積が東京よりもはるかに狭いために、どうしても大阪のほうが高くなる。結核の患者数で比較すると、人口比で大阪のほうが多いことからもこれは裏付けられる。大阪の空気の流れの悪さは、生駒山に登って見渡せば一目でわかる。比較のために東京タワー(現在だとスカイツリー)に上ってみるのが良い。大阪は江戸の昔から「伝染病の街」で、「梅田」はもとは「埋田」の地名、つまり伝染病で死んだ人を集めて埋めたところである。よって特に大阪は厳しく病原体の侵入を許してはならないところである。 問題であるのは、私がこれを習ったのが「40年前」ということでしょう。わかっているのに対策をしてこなかった。大阪は実は医療体制も貧弱、40年前と大して変わっていません。 近隣県での増加は単に大阪のベットタウンだからです。何せ狭い土地、大阪の中心部って、東京都内中心部よりも住んでいる人が少なくて、年末年始なんてもう、ホントにゴーストタウン化します。100人いたらその地域に住んでいる人はたったのひとりかふたりですから当然にそうなります。 これは今に始まったことではなく、東京のように戦後復興、高度経済成長期からのごく浅い歴史ではなくて、昭和のはじめの頃から県境またぎの労働者の移動が多くなり、それにあわせて阪急、阪神、近鉄、南海、京阪・・・と次々に私鉄の整備がされていきました。実は日本でのいわゆる遠距離通勤のはじめは東京ではなく大阪です。その「不便」、大阪府内で通勤が収まるのがよいで、ならばと作られた代表が千里ニュータウン。これ、大阪万博のときの話ですから、古くからで、いわゆるドーナツ化問題への取り組みは、日本イチの「商都大阪」らしく、その「都市機能の効率化を図るため」、東京よりもずいぶん早くから始められています。日本での光ファイバー、高速情報通信網の整備も大阪からで、千里ニュータウンが造成されたときから始められていました。 いろいろ言われますが、「商都」には、「人を集め」、「密」にして、できるだけ動かずにできるだけ短時間でひとつのことを済ませて次に行くかが、その「都市構造」からして求められます。例えば東京都内では半日かかる買いモノも大阪市内ならば1時間ほど。つまり大阪の街はこの商いのためにつくられているようなものですから、いざこうなると全てが裏目、大変であるのです。街のあちこちがそもそも「自然に密になるように」考え抜かれてつくられていますから、単に「出歩くな!」では無理なのですよ・・・「自粛生活のための最低限の買い出し」でも、およそ必ず密になる。難しいのです。 でも、やり方がないわけではないんです。大阪はゆえに「行政区ごとにそれぞれに高度に機能的に密になっている」というのがあり、ここを突く、つまり、まん防だの非常事態宣言だのは「全エリア」として、具体的な防疫は「一律」ではなく、「各行政区の状況に合わせてそれぞれに」とすれば、封じ込めができるのです。 もっと具体的には、北大阪と南大阪とでは、実は言葉も商慣習も違う。よって大阪は大きな人の流れが3つとなっている。ここを「短期決戦」で抑えるです。商売の街ですから、人の流れを抑えるは1日、1時間でも短いに越したことはない。だからそこはみんな協力してきます。 具体的な戦略と戦術を提示しないと、みんな協力しないと言いますか、協力のしようがなく、右往左往するばかりになるのが大阪です。

1人がナイス!しています

0

人口あたりの新規感染者数ランキングを見るとすぐに気づくことがあります 大阪は近県も全て高いんですよね ランキング順位で言うと 1位大阪 3位兵庫 4位奈良 7位和歌山 8位京都 です ちなみに関東は 6位東京 14位埼玉 15位神奈川 19位千葉 36位山梨 です つまり関西人は県をまたいでの長距離移動をたくさんしているという証拠だと思います もっと言えば関西全体としてあんまり自粛してないってことでしょうね

1

東京都では意図的に感染者数を多くみせないようにしています。毎週水曜日の発表では検査数が極端に少なくいくら土日に検査した数が少ないとは言えあまりにも毎週毎週同じくらいの感染数になるようにみせている。変異株での感染者も本当はもっといるはず。今となっては何故もっと早く発表しなかったのか重症者を優先するのは分かるが感染者を増やしているのは無症状感染者です。本人自身も身体の異常に気づかない。病院も身体に異常を感じなければ検査もしてくれない。これじゃいつまで経っても終息はしない。

1人がナイス!しています

0

緊急事態宣言を解除するタイミングが他の地域よりも早かったからでしょうね。 東京も、近々同じことになるだろうと思います。