ID非公開

2021/4/14 21:25

55回答

テロリストは何処の神の使いですか?

宗教 | 国際情勢13閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/4/17 22:56

アッラーは聞いた事ありますね。 そうだったんですね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

聞いた事あります。

お礼日時:4/19 14:49

その他の回答(4件)

0

アッラーという名の邪神ですよ!!(笑)

ID非公開

質問者

2021/4/17 22:56

テロリストがそんな名前でパフォーマンスしているようですね。

0

神は人間や天使やキリストに殺害を命令しています。 ――――― 旧約聖書の 申命記・ヨシュア記・民数記・エゼキエル・士師記・サムエル・列王 などに、神の殺人・侵略・略奪、、、の命令が載っています。 旧約聖書の (申命記7章1〜2節)(申命記20章10〜17節) (ヨシュア記6章16〜21節)(ヨシュア記8章1〜26節) (ヨシュア記10章22〜26節) (ヨシュア記10章29節〜11章15節) (民数記25章) (民数記31章1〜3節)(民数記 31章14〜18節) には、神はモーセとヨシュアに殺人と略奪を命令し、 モーセとヨシュアがその命令に従順にしたがって、 殺人と略奪を行ったことが、誇らしげに記録されています。 ――――― キリスト教の 新約聖書「ヨハネの黙示録」の神は 天使たちに殺人を命令して行き天使たちはそれを遂行して行きます。 そして<未来のキリスト>は、人々を、剣で殺して行ったり 火と硫黄の中に投げ込んで行ったりする軍神「王の王」です。 神に反逆する者は、最終的に殺されて当然、神の目から見て正しい、 とする考えは、新約聖書(キリスト教)の教えそのものです。 新約聖書の教えにそのまま盲目的に従えば、 神の教え=自分たちの教え、と同一視する者が、 自ら武器を持って、自分たちの教えを信じない者たちを 大量殺人(最終戦争)で処理しようとしても、 なんの不思議もありません。