フカセ釣り リール糸巻き量について

補足

質問中に、糸ヨレとありますが、巻きぐせ、の間違いでした。

釣り93閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

そうなんですよね シャローなんです。 でも、普通の深さのスプールって、巻ぐせがついてしまって、150メートル巻いても結局75メートルくらいしか使い物にならないかと思いまして。 それなら、150メートルのライン買って、75メートルを2回巻いた方々が良いかと思いました。

その他の回答(5件)

1

チヌフカセなら「75m」で十分ですよ。私はナイロンラインは全て「75m」にしています。150mを買って、半分巻き、(リールのハンドル1回転が1m位なんで75回巻く)残りは次回の巻替え時に使用しています。PEラインも同じよう にしたのがあります。 ただ大知昭さんのように遠投釣法をメインにするなら、75mは向いていません。60mくらい投げるので、75mでは足りないですね。

1人がナイス!しています

1

流さなくて良い場所なら75メートルでも良いでしょう、私も下巻きをして150メートルのラインを2回に分けて使うこともあります。 しかし瀬戸内など潮が走る場所に行くときは150メートル巻いたスプールを持っていきます。 100メートル以上流してヒットということも良くあるからです。

1人がナイス!しています

3

2500番の150m巻けるタイプをお勧めします。 私の場合は2500番から3000番を使っています。 チヌ竿もグレ竿も5m以上で長いですから竿自体が重く感じます。 リールの重量はバランスのようなものです。 リールには適度な重さがあったほうが操作性は良くなります。 一般的な堤防でポイントが近い場合は75mで大丈夫です。 沖磯で本流釣をしてラインを50m以上出す釣り方などしない限り 糸巻量に不安はないはずですが、私の場合はスプール径がなるべく 大きなリール、スプールの奥までラインを出さなくて良い使い方を しています。 撒き癖、ヨレ難さ、ラインの放出性を重視しています。

3人がナイス!しています

1

ダイワ競技インパルト、トーナメント競技だと2号の道糸が140mくらいです。 私はサンライン・ブラックストリームマークXなど、600m巻きを買って好きな量を巻いたりしてます。単純に4回巻けます。 2日連続の釣行、泊りで4日だと、メンテせずに使います。 終わると糸を捨ててリールのメンテを行います。

1人がナイス!しています

2

75mもあれば十分使えますよ 実際沖磯に行ってもよほど流れの速い所以外でしたら75mで十分対応可能です。 もしそれでも心配なら道糸を1.7号にすればもう少し多く巻けるのと、細い分ラインメンディングし易いですよ

2人がナイス!しています