結局パソコンて電源切った方が寿命は延びるんでしょうか?

パソコン18閲覧

ベストアンサー

0

確かに5年以上持ってもスペックが追い付かないですね。盲点でした。 それを考えるとパーツ換装したりするからますます明確な寿命はわからなくなりそうですね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

結局今時の物なら切っても切らなくてもどちらでも良さそうですね。 そもそもそこまでして寿命を持たせたところでスペックが追い付かずどちらにせよ満足できなそうだなと思いました。

お礼日時:4/21 15:31

その他の回答(6件)

0

パソコンの寿命ってゆうよりも電源ユニット的には、付けっぱなしで常時通電状態よりもは電源オフの方が良いとは思いますがね。 それに電気代もかかるし 私は過去数回PCを買い替えて来ましたが、電源は必ずオフしてて8~10年平均 は持ちました。(勿論電源ユニット以外のパーツ取替や増設はしましたが)

0

気にするほどの差はないと思われますが、たまにはシャットダウンすべきですね。週イチとか月イチとかで。

ウィンドウのアプデとかたまに動作に違和感があるときは再起動したりしてますね。 再起動してすぐそのまま使ってますが…で、そのまま使い終わっても電源つけっぱ。

1

雰囲気が汚く無ければ、つけっぱでOK! タバコや埃が満載なら止めた方いいのかも。 モーター自体が消耗品だから 今のPCではCPUファン程度でしょ? 止まったとしても熱暴走程度と考えたら 十分スリープで対応可能だと思うよ。 昔はノートパソコンの 光源が蛍光灯だったから 必要の無い時は切るとか? CRTの場合は焼き付くからなどの 理由が有って切る事が推奨されたと思うよ。

画像

1人がナイス!しています

タバコすっぱすぱなんでやめた方がいいかもしれないですね。 この間グラボ換装しようと思って見てみたらヤニが付いてて我ながら引きました。

0

好きな方を選べば。 1台のPCで両方同時に試すことは不可能なのだから。 あるいは同一PC2台を買って両方を試す…という人柱になりたいならご自由に。

0

スリープ中は数ワット以下の消費電力になる。内部の温度などは電源断時とあまり変わらない。従って、電源onもスリープからの復帰も内部の温度変化、ラッシュカレントなどはあまり変わらない。そう考えると、どちらも寿命に対する影響はあまり変わらないという事かと。しかし、スリープからの復帰の方が、回路動作としては厳しいので、ちょっと古くなるとスリープ復帰の失敗が起こりやすい。スリープ復帰失敗も故障には違いないので、スリープを使う運用の方が寿命は短いという結論にもなり得る。勿論、スリープ復帰失敗するだけなので、スリープを使わない運用なら、その後も暫く(多分数年)は使えたりする。