大和民族には仏教徒もキリスト教徒もムスリムもいますが、ユダヤ民族にはユダヤ教徒以外はいるのですか?

画像
補足

ご回答ありがとうございます。ユダヤ教徒ではないユダヤ人は存在するのですか?また、その人たちは、クー・クラックス・クランなどの反ユダヤ主義者たちが「ヴェニスの商人」のシャイロックと同類と見なし憎悪する対象になるのですか?それとも、ユダヤ教徒であっても棄教すれば受け入れられるのですか?

宗教 | ヒト23閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

ユダヤ教はユダヤ民族の氏神信仰ですから ユダヤ教徒=ユダヤ人です。 ユダヤ教を信仰すればユダヤ人としてカウントされます。 その辺の事情は日本神道も同じことで、 神道の信者になれるのは日本人だけです。 というか、神社本庁は本人の了承を取らずに 日本人を勝手に信者としてカウントしていますので 神道の信者数は公式に1億人近い人数になっています。 対して仏教やキリスト教などは民族や土地は関係なく 誰でも信者に成れますので、分類上は 「世界宗教」というくくりになっています。 信者数だけで言えば仏教よりもヒンドゥー教のほうが多いですが、 ヒンドゥー教はインド各地の習俗と古代バラモン教を習合させた 宗教ですから、原則的にはインド人のための宗教なので 世界宗教ではないのです。

0

イエスキリストはもともとユダヤ人ですね。 反逆してキリスト教を立ち上げました。 ユダヤという国や地域があるわけではないのです。ユダヤの神を信じている人をユダヤ人とよんでいますので、イエスキリストはユダヤ人では無くなったと言えますね。