ID非公開

2021/4/15 21:09

33回答

日本国憲法における主権の所在について。

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

天皇の地位は、主権者たる国民の意思にもとづいています。 国民が天皇の地位を認めているから、天皇、 という事に、法律上はなっています。 法律上は、天皇主権ではないです。

0

天皇陛下は、あくまでも「象徴」です。 主権はおろか、投票する権利すらお持ちではありません。 主権は、我々、一般の個人としての国民、有権者にあります。 国民、有権者の、「声」が、世論となり、政党を、動かして、政治の「力」となります。 それが、最も分かり易い「イベント」が、「選挙」です。 特に、衆議院議員を選ぶ「総選挙」です。 今年は、久しぶりに、総選挙が、あります。 非常に興味深い年です。

ID非公開

質問者2021/4/16 1:13

主権は「私」にあるのですか? それとも、「私たち」にあるのですか?