チューニングがすぐ狂います。ペグが古くてがたつきます。それが原因ってありますか?

ベストアンサー

0

その他の回答(7件)

0

ペグなんて歯車なんだから消耗品。 ごとーとかロック式で頭の低いヤツでそろえたら弦交換も楽になる。 あ、念のためだけど、ロックは裏のねじを手で締めるタイプね

0

こんにちは チューニングの狂い 様々な要因がある、 弦交換のすぐ直後であるか チューニングを理解しているのか ペグの不具合 ナットの溝の摩擦 レスポールタイプのようにヘッド角のきついものは 弦とナットの摩擦が 大きくチョーキング後などに音程が狂う場合がある、その症状は突然 現れるので始末が悪い、他の回答のようにロックペグを使うのも手かもしれない。

1

その可能性もあると思われます。 ペグのガタツキを締めこんで直してください。 ペグポストの回転が軸ずれしてなければ大丈夫でしょう。 軸ズレしていれば交換しましょう。

1人がナイス!しています

1

ありえます。 Gibsonで、どうしても3弦が安定せず、リペアショップで、ナットとブリッジ調整しても治らず、自分でクルーソンタイプのロックペグに交換したら嘘のように安定しました。 ペグがへたっている可能も十分あります。

1人がナイス!しています