ID非公開

2021/4/16 10:25

11回答

この世界の(さらにいくつもの)片隅に

日本映画10閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

なお、前作の時点で「将来的に長尺版を作る」という考えはあり、興行収入が10億円を超えた時点で正式に制作が決定しました。 そのため、晴美役の稲葉菜月だけは前作の制作時点で追加シーンの部分も含めた収録が行われています。 (収録当時、稲葉は11歳だったため声変わりすることを懸念して。)