水門の管理について知りたいです

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

なるほど、田んぼに入る前の水が流れる水路を用水路、使用済みの水を流す水路を排水路と言うのですね よく見かける水路はほとんどが排水路という事でしょうか あえて水門を閉めて水位を上げ、再び田んぼに水を張るとは知りませんでした 勉強になります

ThanksImg質問者からのお礼コメント

用水路、排水路、水門の管理とはやはりなかなか奥の深い世界ですね 自分のまわりにこういった関係の人がいないのでずっと疑問でした 勉強になりました!有り難う御座いました!

お礼日時:4/18 0:24

その他の回答(2件)

0

そもそも田んぼとは水田と言われる様に、稲が育つために湛水(満水)状態が必要です。 用水路は事故防止の為になるべく水位を低くしていなければならないなどの規定はありませんが、水路の側道には転落防止の柵などを設けた水路もあります。 用水路の管理は、各地の耕作者による水利組合です。

0

・誰が管理しているのか?=その地域で必要としている人達の組合。 ・何故放水しないのか?=必要な時期だから。 用水路=必要とされる為に常に溜められている水路。