ID非公開

2021/4/16 22:05

77回答

作曲の全体的な音量バランスってどれくらいがいいとかって言う指標はありますか?自分で作った曲を動画としアップしたいんですけど分からなくて

作詞、作曲 | DTM33閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます、勉強してみます。

お礼日時:4/18 0:30

その他の回答(6件)

1

基準みたいなものはあるようでないね。 基準となる考え方は、バス テノール アルト ソプラノと担当する音域を満遍なく使い、ソプラノに関しては少し音域が広いのと、低音から励起される倍音が集約され、高音になる程音が濃縮される傾向にある二律相反的な要素があって音を重ねるか、薄くするかにはセンスが必要。 手法的には、テノールやアルト抜きでソプラノを2~3重奏的に使うのというテクニックもある。 まーそもそも4つに分けるのは声楽だからという話もあるから必ずしも4つの声域だけに囚われる必要もないという考え方もある。 基本は音をスペクトルとして分析すると「皿」とか「鍋」と言われるような、全音域に極端な「音の谷間」ができないように音を作り込むと音圧の強い印象的な音が作れると言われている…らしい…。 これは現代曲でもクラシック(和声法)ても同じ理屈になる…らしい…

1人がナイス!しています

1

「化粧していなくて、そとに出たことがないんですがメイクはどれくらいがいいでしょう」 と聞いているようなものです。 ほかの楽曲とくらべてレベルが揃っていることが最低条件ですが、音圧感など、マスタリングソフトを使わないと、ほとんどの場合、見劣りするレベルにしかならないでしょう。 まずは目標とする音圧感の楽曲と、ご自分が作られた楽曲を、波形編集ソフトに読み込んで聴覚的視覚的に比較して、どこが違うのかをしっかり把握してください。

1人がナイス!しています

1

1.すべての音量を揃える。 2.パンで聞こえにくい音が聞こえるようにする。 3.目立つ音を下げる 4.前後感を出すためにリバーブをかける 5.全体の音量を調整する。 で、お好みの音にしてみては?

1人がナイス!しています

1

現在では多くの人が RMS値を一つの指標にしてると思います。 賛否はありますけどね。 ジャンルによるんですけど -8くらいだとサウンドがキツキツなので -10くらいで良いと思います。

1人がナイス!しています

1

波形でみたときに歌が飛び出してるとなんか気持ち悪いぐらいかな

1人がナイス!しています