ID非公開

2021/4/17 3:51

99回答

ウイグル問題についてです。

3人が共感しています

ベストアンサー

5

5人がナイス!しています

その他の回答(8件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

0

貴方のお考えを聞いて、 中国共産党は泣いて喜んでいますよ。

4

ウイグルに限らず、あれだけ成長した中国でアホみたいに安く作られる製品なんてただ同然で働いてる人がいるなんて分かりそうなもんですけどね。 今さら何を言ってるの?って感じ。

4人がナイス!しています

4

現在の国際社会では、 「強制労働によって作られたものとは限らない。」という企業の言い訳は通用しません。 「強制労働によって作られたものではない」 と証明しなければならないのです。 証明責任は企業側にあるのです。 児童労働や戦争ビジネスなども 同様です。

4人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/4/18 17:02

消費者だって頭を働かせるべきだと思います。これはリテラシーの問題です。 ウイグル産には強制労働によって作られたものと、強制労働によって作られてないものの2種類があります。この中で強制労働によって作られたものの取引を禁止するのはウイグル人の人権を守る運動として正しいですが、強制労働によって作られてない純粋なウイグル産のものの取引もやめるのはウイグル人を不幸にしてるだけです。ウイグル人の不幸を無くす為にやってる運動でウイグル人を不幸にするのは本末転倒です。事実、既にそういうケースはあるようでカゴメは強制労働によって作られてないウイグル人の農家が作ったトマトの取引を最近やめたようです。それはウイグル産というだけで思考停止で強制労働によって作られたものだと決め付ける人が多いからイメージダウンを避けての事でしょう。

2

ナイキは懸念を表明。 ユニクロはノーコメント。 これが良くない。 なにも問題ないなら「はい?強制労働?」というコメントが出てくるはずです。

2人がナイス!しています

2

確かに強制ではないんですが、ウイグル綿を買い取ってユニクロ等に売っているのは中国人です。実際に綿を育て、刈り取ってるのはウイグル人。機械化が進んではいますが、「工場に行くか、再教育を受けるか」の二択になってるとの話も聞きます。そんでビジネスがウイグル人主体で行われているわけではないって事。ウイグル人の会社が、ユニクロ等と直接取り引きしてりゃ良いんですが、必ず間に中国人がいて、ウイグル人は中国人の言い値で、物を売るしかない状態なわけですよ。 さらに強制労働ではないものの、ウイグル人の労働の選択肢が少ないのも事実だと思います。出稼ぎもあまり選択肢が無い状態です。 (コロナ発生時、発生地にウイグル人労働者が送り込まれた) 移動の自由、労働選択の完全自由が担保されていない時点で、強制労働と言えない事もないってとこじゃないかな?。

2人がナイス!しています