回答受付が終了しました

ID非公開

2021/4/17 23:35

44回答

昔国鉄スワローズがあったそうですが、

回答(4件)

1

国鉄スワローズ球団は、日本国有鉄道の直営ではありませんでした。 日本国有鉄道は、3公社ではありましたが、身分は当時の運輸省(今の国土交通省)職員である「運輸事務官」又は「運輸技官」という国家公務員でした。 佐藤栄作元内閣総理大臣も、社会人1年生は運輸キャリアながら門司駅改札掛で出発し、定期乗車券の拝見や普通乗車券や急行券を改札鋏で切っていました。 つまり、選手が国鉄職員だと公務員になるため、野球場で試合中、他球団の選手と乱闘になった場合、他球団の選手は刑法の公務執行妨害罪で懲役に処せられてしまいますね。 それはないですよね!

1人がナイス!しています

0

チーム名は国鉄ですし、設立時の国鉄幹部は野球好きや経験者が多数いました。プロ野球チームを作ろうと言うことになりましたが、制度上国鉄が運営することはできませんでした。 鉄道弘済会や周辺企業が会社を作り国鉄スワローズ球団ができ、10年間存続しました。金田投手という400勝の大選手が所属していました。 選手もチーム職員も普通のプロ野球チームと同じです。選手は請負契約で、職員は会社員です。給与は当然球団から払われました。 国鉄の地方管理局の野球チームはアマ野球では強豪ばかりでした。その時の選手は身分は国鉄職員でした。(準公務員ですね)それがスワローズのベースになったのは確かですが、プロ入団後は違います。

1

日本国有鉄道法に抵触するため国鉄が直接親会社になることはできず、国鉄の外郭団体である財団法人交通協力会が主体となり、財団法人鉄道弘済会、日本通運、日本交通公社などの企業により株式会社国鉄球団を設立して、セントラルリーグに加盟しています。 選手や監督、コーチなどはこの会社の社員というわけではなく、この会社と契約している個人事業主という扱いだと思います。

1人がナイス!しています

0

日本国有鉄道法上、国鉄自身は、プロ野球事業は行えませんので、国鉄スワローズは、外郭団体が作った株式会社国鉄球団が運営しました。

ID非公開

質問者

2021/4/17 23:50

つまり、国は関係無いのですか?