普通自動車運転免許は教習所に行かずに独学で取得する場合、不動産の宅地建物取引士(宅建)をも凌ぐ難関国家資格(試験)と聞きました。

運転免許 | 資格83閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

自分がその方法で取れたので、正直それほどの難関とは思わない。 宅建は参考書や講習が山ほどある。なのに合格率が低い。 試験場取得は合格までのコツの情報が世間に出回っていない。だから合格率が低い。 試験場での減点ヶ所指摘は短時間なので、それをクリアする為の努力の方向性が掴みにくい この障壁が最大の問題。 努力の方向性さえ間違わず最短距離を一直線に進めれば、それほど難しい事を要求されているわけではない。 その、努力の方向性を指摘してもらえる予備校が教習所って感じです。 そういう意味で、体操等の競技で新技がチヤホヤされるのが分かったような気がしました。 「ああいう風にヤレばイケるのか!!」という手本が在るか無いか、ダメ出しと矯正の指摘が正確かどうかで労力は大きく変わる。

0

多分!!運転免許書は、独学では無理でしょう!! 自動車学校へ行く費用、時間、以上の費用と時間を使う事になるでしょう。 運転の実技試験は大変難しいのです。 自動車学校で、丁寧に教えてくれるから、本試験の『実技試験免除』が適用され、簡単に運転免許を得られてます。 これを、個人で、独学で得るのは跳んでも無く大変です。 事実、実試験受ければ判るよ!!

0

合格率を見れば分かりますが、 運転免許は90%ほどです。 ほぼみんな合格ですね。 そう考えるとかなり簡単 学科試験は本屋の教本1冊です。 内様が理解できればそれほど難しくない。 実技試験は、練習量の問題 試験だけが練習だと・・到底練習にはならない しっかりと練習すれば簡単 90%以上の人が40~50時間程度で習得できる技術です。