上手に弾けるかは別にしてソナタアルバムはあまり難しくないのですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

1

ソナタアルバム1だとモーツァルトのトルコ行進曲付きのソナタは長くて難しいですが、ほかは大したことないような気がします。ただ第1楽章が長い曲が多いので、ソナチネから上がったばかりの人には大変だと思います。 ソナタアルバム2はプロが演奏会で取り上げるようなソナタがいくつも入っていて、モーツァルトK.310の第2楽章や月光ソナタ第3楽章など、まともに弾ききるだけでも苦労する楽章がいくつかあると思っています。

1人がナイス!しています

0

難しいとか判断できるレベルになることなく ピアノのお稽古は皆さん終わります ので、難しくはないですよ 知らないので、わからない・・・でしょうか 難しいと言えるということは、そこまで達せられたということで 平均以上にピアノ続けたということになります

0

弾く人のレベルによります。 ソナタアルバムもいろいろありますので 中には上級レベルの難しい曲もあります。

1

> 上手に弾けるかは別にして ......なら、難しい曲や教材は、一切存在しないことになる。ソナタアルバムも難しくはない、と言うことになる。 ところで、「『あまり』難しくないのですか?」の『あまり』とは、どれくらい度のことを意味しているのでしょう?

1人がナイス!しています

2

何と比べて、でしょうか? ソナチネアルバムよりは難しいですし、ショパンのエチュードよりは易しいでしょう。 ベートーヴェンの悲愴や月光も収録されていますから、決して易しいとは思いません。

2人がナイス!しています