夫はスニーカーや服など、高いものが好きです。 例えば、靴なら3万ほどのスニーカー、服なら1万円のトレーナーなど

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

私も4人の子供を育てていますが、夫の友人からは5人育ててるみたいなもんでしょと言われます。夫は、借金がある人間にでも人権がある!!と逆ギレします。そこまで追い詰める気かと。そうですね、私も夫に変わってもらいたいなら強い気持ちで挑まないとだめですよね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

私の我慢が足りないか、考え方がおかしいか、お説教をされるかと思いましたが、私の気持ちに寄り添うような回答ばかりで涙が出ました。全員の方にベストアンサーにしたいです。ここらで一度、夫によく話をしてこれで変わらないようなら離婚を考えようと思います。回答くださった皆様、誠にありがとうございました。

お礼日時:4/21 16:19

その他の回答(4件)

0

お気持ち、お察しします。 ただ、おそらくご主人は 許可された範囲内で 自分でやりくりしている、 的な認識なのでしょう。 ただ、例えばもう少し 高い出費を抑えて ユニクロにするとか、 家計や子どもにも 気を配ってほしいですよね。 毎月のお小遣い減らして 返済に回してもらうのは当然かと。 ただ、家計のデータとって、 ハッキリと見せる事も必要です。 現状認識と 何処かで、『貴方も家計に協力して!』と その決断はしてもらわないと。 何処かで譲り合って、 我慢してもらうことは必要です。 強い姿勢が必要とも感じます。 せめて、 たまには子供や奥様にもご褒美とか 気配りが欲しいものですね。

家計のデータはもう何度も見せていて、その度に、大変だね、のひと言です。譲り合って我慢…できそうにないですね。そもそも夫の両親がすべてを把握しているのにも関わらず、私が厳しすぎるから息子がこうなったんだ、可哀想に、とまで言うような人なので、そういう環境下で生きてきた人にはそもそも家庭を持つ資格がなかったのかもしれません。

0

旦那さんに現実を理解してほしいですね お小遣いが少ないのは、自分にも原因があること 奥さんやお子さんは安物しか身に付けられていないこと 増やした小遣いは、第一に子供に使うべきであること…… でも、このような人に理解させるのは不可能に近いですね 理解できる人は、そもそもこのような行動をしませんからね 限界を超える前に、決断をする必要があるかもですね 赤の他人が口出しすることではありませんが、質問者さんやお子さんが我慢してまで維持する家庭環境とは思えないし、今後の見通しも暗いものしか見えません

自分の両親にもおなじことを言われました。いつか自分が壊れる前によく考えて決断するしかないと。そうなんです、我慢して頑張ってヘロヘロになってまで維持しなければならない家庭ではないんですよね。私も明るい未来が全く見えず途方に暮れています。

1

ちょっと大変そうですね。 あなたと子供の3年後はどの様になっていそうですか? 1年前と変わったことはありますか? 心の重荷になっているものを整理していくことも必要なのかもしれません。 大切なことを見失わないように前を向いていきましょう。

1人がナイス!しています

心の重荷になっているものを整理、とても心に刺さりました。何を言っても本人には響かないのでだいぶ前から自分の気持ちを伝えるとか、話し合うということを諦めてきましたが、重荷になっているだけのような気がします。いま一度よく考えてみたいと思います。ありがとうございました。