ID非公開

2021/4/20 1:06

1313回答

カブに乗るメリットとは何でしょうか?独自のクラッチ操作があるというのは除いた場合、積載量がない、坂でパワーが足りない、メーター読みで他のバイクよりトコトコ走りスピードしか出ない、トコトコ走って車に追い

補足

pcxのほうがコスパ最強で圧倒的に優秀じゃないでしょうか?

バイク66閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

たしかに。。

お礼日時:4/20 11:17

その他の回答(12件)

1

径が大きく細いタイヤは畦道砂利道などでも ハンドルが取られにくく、滑っても方向性を失いにくい 穏やかな出力特性と相まって唐突に姿勢を崩したりせず 安全に走行できる コンテナや箱物など積みあげて固定しやすい大きい荷台 非力ゆえ回してしまうので悪化する場合も多いですが 想定速度内ならCVTと違い駆動ロスがないので低燃費 タイヤなど消耗品が安価なので維持費が抑えられる などなど メリットはたくさんありますよ ただPCXとは方向の違う性能なので 比べること自体が無意味ですね ハイゼットトラックとフィットを比べて フィットの方がコスパよくね? といってるのと同じです は?(目がテン) という感じ

1人がナイス!しています

1

クロスカブ乗りですが、確かにスピード出ないし、積載は後付しないと荷台しかないし、タンク容量がちょっと心もとないし。。とイロイロありますが、それを含めて遅めの速度でのんびり走るのが気持ち良いのです。維持費も安いので、いくらでも走れます。 スクーターとの違いは一応ギアつきなので走りのダイレクト感かな? 回らないエンジンも逆に低速で粘りがあってあれはあれで良いのです。 速いバイクがほしければ小型でもGSXやCB選んでおけば良いのではないでしょうか?

1人がナイス!しています

0

デメリットはチューブタイヤなくらいで他はメリットだけ そのデメリットのおかげでタイヤが激安 もはやメリットしかなくなるね

1

スクーターとの比較では、下記がメリットですね。 ・低重心で取り回しが楽。 ・エンジンか車体側に搭載され、スポークホイールとチューブタイヤでバネ下荷重が軽いので、乗り心地が良い。スクーターはキャストホイールとチューブレスタイヤに加え、スイングアーム自体がエンジンなので、バネ下荷重が重く、路面の衝撃を受けやすい。 ・低燃費。 ・消耗品価格が安い。パンク修理は自転車屋でもできる。 ・3速または4速でも、変速で走ると言う楽しみ方ができる。 「積載量がない」とは?。シート下に収納が無いだけで、いくらでもキャリアや箱を追加して積載量は増やせますし、安定して走行できます。むしろ、スクーターの方が箱などの積載に向いていませんね。キャンプツーリングをカブでする人は居ても、50ccスクーターでする人は大して居ません。 パワーや速度を云々する人は、50ccに拘るのをやめればいいだけです。カブシリーズには 70~125ccのモデルがあります。私はクロスカブ110ですが、街中の移動にこれで困ることは全くありません。

1人がナイス!しています

0

他の意見を見ると、未完成で粗雑な所みたいだな。 自分は1度購入して乗ったことあるけど、ハッキリ言ってゴミだった。 技術が60年前から進化してない感が凄い。 あんな物で満足できるレベルの人向けなんだろうね。