ID非公開

2021/4/20 14:35

88回答

創価学会はなぜ嫌われてるんですか?

宗教775閲覧

3人が共感しています

ベストアンサー

10

10人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

確かにおっしゃるとおりですね。 決めつけてすみませんでした。

お礼日時:4/21 15:39

その他の回答(7件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

3

創価学会が「嫌われている」 という認識は、まさに、創価学会批判者の悪影響の結果です。 物事は客観的に見ることが大切です。 全国の公明党票は、多い時には700万票を超えます。 母体である創価学会が、本当に「嫌われている」のであれば、 これほどの票が出る道理がありません。 また、会社や地域、芸能など様々な面で活躍している学会員に対して、 多くの人が信頼と称賛を寄せています。 この現状に対して、「嫌われている」というのは、 事実と違った偏狭な見方であることは明らかです。 時々、学会に対する大昔のアンケート結果を 嫌われている証拠として提出しているものがあります。 そのアンケートは、悪意に満ちた、 歪曲とねつ造によって出てきたものです。 要するに、創価学会を「嫌われている」と 認識するのは、悪質な創価学会批判者の作戦に乗せられたものであり、 客観的事実とは違ったイメージであるということです。 悪質な創価学会批判者というのは、 平気でウソをホントにして、 創価学会攻撃の材料にしますので、十分に注意してください。 最高裁の、創価学会批判者のウソに対する断罪です。 《ウソをホントにする悪質な創価学会批判》 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14230556629

3人がナイス!しています

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

5

・テロ組織であること ・犯歴が多いこと ・嫌がらせ行為や盗聴が常態化していること ・学会本部で盗聴器や盗撮器を製造していたことが裁判所で認められたこと ・池田大作がレイプやわいせつで訴えられて出廷していること ・池田大作の前職は闇金の取り立て屋であること ・幹部や信者に在日が多いこと ・極端な反日思想を持っていること ・信者は嘘つきなこと ・勧誘がしつこいこと ・世界の麻薬王と家同士のつきあいがあったこと 創価学会は犯罪、迷惑行為、人権侵害が多いために多くの国からカルト指定され、我が国でも頻繁に創価学会批判デモが起き、ネットは批判だらけです。 最近は国家転覆やテロ犯罪をやって日本を破滅させてしまいました。 世間を騒がした大事件を何度も起こしているのは創価学会ぐらいなものです。マスコミはこれだけの組織犯罪を発表しています。 言論出版妨害事件、共産党委員長宮本邸盗聴事件、YahooBB個人情報漏洩事件、NTTドコモ通話記録窃盗事件、練馬投票所襲撃事件、大阪事件、コーヒーカップ謀略訴訟、偽造写真事件、シアトル事件、月刊ペン事件、中傷ビラ事件 誰もが知る凶悪犯の多くは創価学会員だったと報告しているマスコミの報道も見逃せません。 悪しき教えによって犯罪史に名を残す人を次々と輩出しているのですから。 http://rapt-neo.com/?p=10604 あまりの悪質性ゆえ、フランス、ドイツ、ベルギーなどからカルトに指定されています。 新聞、雑誌、テレビ報道、ネット辞書サイト(Wikipedia)、創価学会幹部の告発書に書かれている、創価学会の組織犯罪の記事を転載いたしましょう。 ソースはしっかりとしているので、証拠能力は高いですよ。 言論出版妨害事件 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%80%E8%AB%96%E5%87%BA%E7%89%88%E5%A6%A8%E5%AE%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6 創価学会と公明党が自らに批判的な書籍の出版、流通を阻止するために、著者、出版社、取次店、書店等に圧力をかけた、戦後最大級の言論妨害事件。憲法を侵害するものだとして激しい社会的批判にさらされた。 出版予告が掲載された直後から、出版元に抗議や脅迫の電話や手紙等が多数寄せられる。 著者 藤原弘達への手紙や電話等による嫌がらせや脅迫が始まる。 藤原は身の安全を図るため、都内のホテルを転々として出版に向け執筆を続け、段ボール箱に3 箱以上も嫌がらせの投書が来たり、警察が子供に警備をつけなくてはならないほど脅迫が相次いだという。 創価学会北条会長が藤原氏をホテルに呼び出し、「いくらペンネームを用いて学会を批判しようとも、全国的に張りめぐらされている学会の情報網に引っかからない虫ケラはいないのだ。創価学会という像は、お前ごとき蟻でも全力で踏みつぶす。」と脅迫した。 西日本新聞のケースでは、版元の文部大臣から出版中止を要求されるなど、様々な圧力が加えられた。 社長は出版社に正体不明の者から、「暴力団を向けるぞ」と脅迫され、暴力団風の男が身辺につきまとうようになるなど、周囲からの圧力でノイローゼ状態に陥り失踪したことなどから初版は出版されず絶版となる。後に出版社も印刷所も倒産した。 公明党が自民党幹事長の田中角栄(当時)に、言論妨害を依頼していた国会で明らかとなると、出版業界や宗教界から激しい非難があがった。 創価学会は解散の手前まで追い詰められるも、創価学会と公明党を建前上分離する(政教分離)を約束することで解散を逃れた。 共産党委員長宮本顕治宅 盗聴事件 ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E6%9C%AC%E9%A1%95%E6%B2%BB%E5%AE%85%E7%9B%97%E8%81%B4%E4%BA%8B%E4%BB%B6 日本共産党委員長であった宮本顕治宅の電話回線が創価学会の学生部幹部数名により盗聴されるという被害にあった。 宮本委員長は特定の個人は不明としながらも宗教法人としての創価学会に対して、盗聴被害の損害賠償を求める民事訴訟を起こした。1988年、東京高等裁判所での控訴審の判決後、学会側が最高裁判所への上告を取り下げたことにより、創価学会側の敗訴が確定した。 言論出版妨害事件追及の急先鋒にあった共産党の弱みを握って潰すために、委員長宅を盗聴をしていたことが関係者の証言から明らかとなっている。 携帯電話通話記録窃盗事件 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%90%BA%E5%B8%AF%E9%9B%BB%E8%A9%B1%E9%80%9A%E8%A9%B1%E8%A8%98%E9%8C%B2%E7%AA%83%E7%9B%97%E4%BA%8B%E4%BB%B6 2002年に創価学会幹部、創価大学の課長、NTTドコモに勤務する職員ら3名が共謀して通話記録を盗み、被害者に嫌がらせをした容疑で逮捕された事件。 ジャーナリストの乙骨正生の通話記録や創価学会に対立する団体幹部、脱会者らの通話記録を盗んでいた。 被害者で元創価学会員の女性ら2人が、東京地検に告発状を送付した。 その後の調べで、創価学会に不都合な人物30名以上の情報を盗んでいたことが発覚。 被害者らは、教団の敵対者の個人情報入手と嫌がらせが目的であったと、被害者シンポジウムで批判した。 日大名誉教授の北野弘久、政治評論家の屋山太郎は「新聞を読んでも、事件の裏側が分からないことが問題。知らないうちに気に入らない相手の情報を手に入れ悪用する。なにより一般の人ではとてもこんな組織的な広がりを持ちえない。つまり大犯罪を起こしえる組織力を間違いなく持っている」とコメントした。 Yahoo! BB顧客情報漏洩事件 https://ja.wikipedia.org/wiki/Yahoo!_BB%E9%A1%A7%E5%AE%A2%E6%83%85%E5%A0%B1%E6%BC%8F%E6%B4%A9%E4%BA%8B%E4%BB%B6 2004年、450万人分ものYahoo! BB登録者の個人情報が漏洩している事が発覚。 この情報に対して、BB社に現金を要求していたソフトバンク関連元社員らが逮捕された。 逮捕された3名のうち、2名は創価学会の謀略部隊所属で、言論出版妨害事件の前科者だったことが話題となった。 残りの1名は右翼団体の幹部であった。 『日刊ゲンダイ』と『東京新聞』が、創価学会幹部の計画的犯行であることを報道。 練馬区投票所襲撃事件 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%B4%E9%A6%AC%E5%8C%BA%E6%8A%95%E7%A5%A8%E6%89%80%E8%A5%B2%E6%92%83%E4%BA%8B%E4%BB%B6 東京・練馬区の第4選挙投票所において、午後6時の投票終了後に創価学会員の2名が投票に訪れた。 係員が投票終了後のため投票できないことを告げると信者は激高。数百人が投票所を取り囲んで襲撃。 女性・高齢者を含む投票立会人4人に暴言、集団暴行を加え流血させ、土下座謝罪を強要した。 創価学会偽造写真事件 www.correct-religion.com/ryouran/html/souka_5.html 創価学会は、違法に入手した写真を変造し、被害者が性的錯乱している異常者のごとく見せる写真をつくり誹謗中傷した。 この偽造写真を創価学会の機関紙にも掲載された。 東京高裁は、写真変造は被害者を中傷することが目的に行われたものであり、極めて違法と断罪した。 創価学会はこの事件の前にも、被害者がシアトルで売春騒動を起こしたなどと性スキャンダルをでっちあげて、裁判所から断罪されたことがあった。 創価学会違法ビラ事件 21cult.web.fc2.com/stalking.htm 創価学会は他宗教と他宗教信者を中傷する違法なビラを10都府県、34市区にわたり10万枚以上を配布掲載。 オウム真理教の麻原彰晃と並べて印刷し、オウム真理教がおこした事件の共犯のごとく見せる偽造写真を添付していた。 創価学会は280万円の支払いを命じられた。 大阪事件 創価学会陣営が煙草などで有権者を買収したとして数十名の学会員が逮捕、起訴された事件。 大阪地方検察庁特別捜査部は、当時の創価学会理事長・小泉、渉外部長・池田を始め、創価学会員数十名を公職選挙法違反で逮捕・起訴した。 47名の有罪が確定。 ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E4%BA%8B%E4%BB%B6_(%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A) 顕正会盗撮事件 2017年5月、創価学会の謀略部隊3人が、創価学会と対立する宗教団体「顕正会」の施設に侵入し、盗撮を繰り返した。 偽名を使って侵入したことが職員に見抜かれ、あえなく御用となった。 www.soka-news.jp/2017-5-16.html 創価学会本部 発砲事件 暴力団後藤組と親しかった創価学会は、富士宮市の地上げや政争問題を機に対立してから、後藤組と争いや抗争が絶えず、1981年4月、ついには創価学会本部で組員が発砲事件が起こした。 cultbokumetsukonzetsu.web.fc2.com/04shoseki01.html

画像

5人がナイス!しています

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

6

創価学会が嫌われる原因は創価学会員が作っている。 創価学会員は選挙の時期になると戸別訪問をして「○×へ投票して」と特定の政党や候補者への投票を頼むが、これは公職選挙法違反(戸別訪問の禁止)。(選挙管理委員会へ「公職選挙法違反になるかどうか」で問い合わせ済み) あとは他の質問で読んだのだが、「知人の創価学会は普段はあまり連絡してこないのに選挙の時期だけ『○×へ投票して』と連絡してくる」というのもあった。 それに俺は知人の創価学会員から入信の勧誘を受け、入信しないことを伝えただけであからさまな嫌がらせを受けて創価学会が嫌いになった。 その後、遠方に住む従兄弟家族は入信の勧誘の時に「身内に不幸なことが起きるのは創価学会に入っていないから」と言われたらしい。 これは従兄弟の親から俺の親に相談の連絡があって発覚し、俺の親は「そんなことは無いから」と入信しないように説得し、俺は「創価学会員はこんな事までして入信させようとするのか」と思って創価学会が大嫌いになった。 「創価学会員全員がしている」とは言わないが、一部でも法律違反をしている人がいると「法律違反をする人が集まっているところ」となるし、入信の勧誘に関することでトラブルになるような事をしていると「こんな事をする人が集まるところ」となって悪い評判になる原因になる。 それにウィキペディアには創価学会に関係する事件やトラブルの説明が書かれている。(下記URLの「創価学会が起こした社会問題」や「創価学会に対する批判」を参照) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A 創価学会を説明しているサイトで事件やトラブルの説明があると「こんな事をするところ」という話が流れて良く思われない原因にもなる。

6人がナイス!しています

7

これまでに数々の事件や裁判沙汰、社会問題を起こしてきたことが当事者達だけでなく、インターネットの普及によって広く世間に知れわたったおかげです。 それを一つ一つ書くととてもではありませんが、文字数が足りません。 一例として参考にされてください。 https://gamp.ameblo.jp/jcult/entry-12037989732.html

7人がナイス!しています