回答(6件)

0

昔もスケルトンのを出したことがあるのを思い出しましたね アップルがこれ、デザイン路線をやるときは、ちょっと技術的に停滞してる時期だと言うのが多いですね 様子を見ますね この次のターンで、凄いのを出しそうなんで、お金を貯めておきたい感じです

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

0

カラーバリエーションがipadairの良さを取り入れたことで選ぶ楽しみが出た。 ipadairの発表は衝撃的で、魅力的な淡いカラーの数々がやっとipad製品に導入されたという事実は女性ウケさえよくしたと思う。 今までAppleはipadやimacなど自社パソコン関係のカラーを少なくしてきたのが残念であり、それを打ち破ったipadair、さらにそれに続くようにカラフルになったimacには興味しかない。 しかし残念な事に私は既にiPad Proや最新MacBookairM1を持っているため、iMacは買わない。ノート派なのである。 魅力的なM1imac。欲しい人の気持ちはよくわかる。私ならパープルであっただろう。 ちなみに最新iPad Proがairのようなカラバリを出してこなかったのは意外でならない。airには選ぶ楽しみがあるが最上級に選ぶ楽しみがないのはどういう戦略なのか。 iPad Proに盛り上がりが欠けたのは、カラバリがいつもと同じでiMacのような華やかさがなかったからかもしれない。

0

ちょっと欲しいですが、今年はエアコンとスマホ買い替えたいので若干厳しいです(´;ω;`)自宅のデスクにこれあったらなんかかっこいいですね。 買うなら、色はシルバーがいいですね〜。 Apple TVは買う予定です!