ID非公開

2021/4/23 20:13

55回答

小学4年生の子供がバスケ部です。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさん、本当にありがとうございました。 中でもbabさんの回答を見た瞬間、ものすごく嬉しくて、ポジティブに考えられるようになりました。自分では気付かなかった事に気付かせていただきありがとうございました^ ^親が変われば子供も変わるのか、今のところバスケ辞めたいと言わなくなってます。

お礼日時:5/6 19:21

その他の回答(4件)

0

そうは言っても自分の子供ですもんね。 何とかしてあげたいと思うのが親心です。 良く分かります! 4年生でしょ? 諦めるのはまだ早い! ウチの息子がそうでした。 4年生から野球を始めましたが、体力測定オールCのポッチャリくん。 どんくさいのが入ってきちゃったなぁ。 と監督の困り顔は今でも忘れません。 ボール拾いと声だし要員で試合に出れない日々が続いても毎日家で素振りをやってる姿を見て、決意しました。 チームとは別に野球教室に通わせ、個別にコーチも付けました。 元プロのワンポイントレッスン等のイベントを見つけては他県だろうが連れて行き、走り方教室や小学生の体幹・筋力トレーニングの本のメニューは毎日やらせ、心を鬼にして追い込みました。 道具も良い物を買い与え、言い訳をさせなかった。 金と時間にヒーヒー言いながらも、親の役割は果たしました。 体型もガラリと変わり、 5年生で代打で使ってもらえるようになり、6年生でようやく背番号をもらえ、まさかのホームラン! 今まで小バカにしていたチームメイトの目が、この1本でガラリと変わりましたね。 毎日300本の素振りを欠かさなかった成果なのだろう。 最後の大会で、サヨナラホームランを決めた息子は自信に満ち溢れガッツポーズをしてダイヤモンドを回っていました。 オドオドして泣き虫だったド下手くそだった子供に泣かされましたよ。 子供と向き合えば、結果は付いてきます。 応援してあげてください! 頑張ってください!

0

辞めた方がイイかと思います。 監督にも親にも褒められず認められず… 頑張り甲斐がないですよね。 頑張りだけでは、運動神経やセンスには敵わない部分もありますし。