ID非公開

2021/4/25 21:04

1515回答

トライアングルは、難しい

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(14件)

0

難しいわけがないでしょう。 いちいち難しかったら、小学生が音楽の授業で叩けません。 一方で、『奥深さ』というものもあると思います。 単純な楽器であればあるほど、そういう側面は大きいと思いますね。 一発のタイミングや音色や強弱や、トライアングルの音って目立つので、上手くなればなるほど一発に相当神経を使うと思いますよ。 打楽器は、初心者から上級者まで、いろいろな層の人が音楽に参加できる、素晴らしい楽器だと思います。

2

トライアングルなんて適当にビーターぶつけても音鳴りますから、鳴らすの自体は別段難しいもんじゃないです。見た目からして簡単そうで良いじゃないですか。難しく考える必要が無い。 難しいのは「制御」。自分の思った通りの音を出せるのか、という点。なので「自分の出したい音が無い人」にとっては何も難しい事が無い楽器です。叩きゃ鳴る。

2人がナイス!しています

0

トライアングルは打楽器です。 打楽器はリズム感が命。 リズム感と絶対音感があると いいと思いますよ。

2

音を出すのは簡単ですが、音楽にするのはけっこう難しいのでバカにはできません。 カラオケ屋でやるタンバリンもそうですが、この楽器は音楽にエッセンスを加える重要な役割があるのです。 リズム感や強弱もそうですが、例えば4回チンチンチンチンと叩いて毎回同じ音が出るかというと、手元が狂うと微妙に違いますからね。

2人がナイス!しています