学校で教わる計算方法がわからない。 娘は小学2年生、さくらんぼ計算や筆算でつまづき頭が混乱しています。

補足

実際にこのような悩みのあった親御さんや、お子さんの体験も聞きたいです。 その時どうしましたか? よろしくお願いします。

小学校 | 算数341閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

教科書の方法というのは、いろいろな計算方法があった中で、和算、西洋算を問わず一番良い方法だろうと思われるものが淘汰の結果残ったものです。 普通に考えれば、最良の方法のはずです。

その他の回答(8件)

0

そろばんで暗算でやってた子は、筆算が上手く書けないけど答えは合ってました。 仕方ないからできるとこだけ書いてたようですが、それなりに何とかなってたようです。 部分点はくれるんじゃないかと。 学校でやるやり方は、それなりに有効だから教えてる訳で…。 小2だと自分なりのやり方も拙いでしょうから、早めに改善してあげた方が良いかも。 やり方を細かく聞いて、学校で習ってるやり方と比べて、学校のやり方の効率的な部分を伝えてあげればどうでしょう。

0

ID非公開

2021/4/26 13:45

独自の方法は、理論として成り立っていますか? 独自の方法が数学的に間違っていれば答えも間違いますよね。 まずそこを確認した方が良いです。 さて、現在小2とのことですが、 独自の方法と、学校で習うやり方とどちらも理解していた方が良いです。 小2の段階では、基本的なやり方の一通りしか教わりませんが、 この先学年が進むにつれて、「工夫した計算のやり方」と言うのを習います。 要するに、基本のやり方と別の解きかたがありますよと言う事も学ぶのです。 いくつもやり方があって、その中から状況に応じて一番合理的なやり方で計算できるようになればそれがベストです。 独自のやり方をやっていること自体は悪いことではないとは思いますが、 教科書の基本的なやり方も理解していないとこの先もっと難しくなりますから、小2のまだ簡単なうちにしっかりと身につけることが重要だと思います。 ちなみに、我が子はそろばんをやっており、そろばん式暗算も出来ますが、学校で習うやり方も理解しています。 状況に応じて(学校では繰り上がり、繰り下がりの数字を筆算に書かなくて位はいけない)ハイブリッドで使い分けています。 小4で習う「計算の工夫」では、工夫して計算するよりも暗算の方が速く結局身につきませんでした。ただ、どうしてそういう計算方法をするのかと言う事は理解しています。

回答ありがとうございます。 娘のやり方は独特ですが、答えはあっています。 まだ習っていないのに、×÷を九九を使わずに暗算で計算をしていて私が困惑します。 学校でのやり方も理解はしていますが、どうしてもこんがらがってしまうようです。 不器用なので使い分けが出来ていない。 お子さんは、やっているうちに自然と使い分けが出来るようになりましたか? 使い分けの形とかありますか? なんだか回答が荒れてしまいましたが、これをお聞きしたかったんですー!!

2

独自のやり方は、封印した方が良いですね。 昔…親世代の算数は、最後に答えが合えば○をくれていましたが今では、さくらんぼ計算のように途中の考え方も採点対象になってます。 これは、高学年になっても続きます。 今のうちに軌道修正してあげてください。

2人がナイス!しています

4

これから全ての計算を独自のやり方でやらせるのですか? 公立学校の教育に疑問があるなら、そしてそこまで良くわからない拘りがあるなら、そのような私立を探せば良いことでは? さくらんぼ計算は本来一年生でやる事で、それわ理解できない時点でそこにも疑問を感じますけど。 基礎がないから混乱するそれだけです。

4人がナイス!しています

書き方が悪かったですね。 理解していないわけではないです。 わかるけれども、自分とは違うやり方を強制されるので混乱して間違えるという事です。 その折り合いの付け方がわからないという悩みでした。 答えがあっているのに、やり方が違うと×とされる教育には疑問があります。

0

・・、塾でも、(当然)学校と同じ・質問者で言う統一的な解法、を教える、と思いますけど。