回答受付が終了しました

すみません、教えていただけませんでしょうか。 DTMをやっておりまして、この度M1チップのmacbook pro13インチを 購入致しました。

DTM | Macintosh(Mac)27閲覧

1人が共感しています

回答(2件)

0

まず最初に言いたいのですが、もう買ってしまったものに後悔をする意味はあるのでしょうか? 話を聞いて後悔するようだったら買い直すわー!というならいいのですが、問題が起きてから対処方法を質問するなどのほうが良いと思いますよ。 まず、8GBモデルでメモリ不足が起きたらどうなるのか?ですが、スワップ現象が起きます。内部のストレージをメモリ代わりに使い出します。 昔はHDDだったのでこれが起こるとフリーズしたみたいになっていました。ちょっと待つと、少し動く・・みたいな。 そして、M1搭載MacBookのSSDは、Intel自体のSSDよりもさらに高速になったので、昔よりはスワップが起きてもフリーズした?と思うほどの遅さは起きません。 とはいえ、SSDとメモリではデータの転送速度に大きな違いはありますので、多少足を引っ張ることはあります。 それから、ストレージの空きがない時にスワップが起きると、スワップしようとしてもするものがないということで、この場合は確実にフリーズが起きます。 ですので、空きをしっかり確保しておいたほうがいいですよ。 アプリ名を明記されていますが、どれだからメモリ不足になる・・という話ではありません。 先の回答者も言われているように、どんなプラグインをいくつ入れているのか、どんな作り方をしているのか、で状況は異なってきます。 使用トラック数が異常に多かったり、MIDI音源ではなく録音データを多用しているなどもメモリ不足に繋がりやすいです。 ・・・そう聞くと、8GBにしなければ良かった、どうしよう・・・とか思っているかもしれませんが、そうは言ってもM1 MacBookは案外優秀です。 あまり気にせず、ガンガン使っていきましょう。 それで不具合が出てきたら、少しプラグインを減らすとかトラック数を減らすなどのダイエットをしてみたりして、調整していけばいいわけですし。 それでもどうにもならなかったら、一旦それを手放し、軍資金にして16GBモデルを買い直すとかすればいいし。

0

それは使用するプラグインの数にも依るし、トラック数やサンプルレートなどにも関係しますから一概にはいえませんが多いほうがいいのは当たり前ですね。漠然とですがmacはメモリの効果がwindowsよりも大きい気がします。 処理速度はM1なので問題ないはずです。沢山の処理、プラグインを起動してみてメモリ使用率をみるしかないでしょうね。もっともメモリは変えられないのでしょうがないですけど。