ロシア人と秋田県の関わりについて。

政治、社会問題 | ロシア語88閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:5/4 20:41

その他の回答(5件)

0

8世紀ころ秋田には渤海から使者が来たんだろう、そのために秋田城が作られたと聞いた、大陸とは古くから付き合いがあったと思うよ

1

そもそも、秋田に行って最も残念なのは、秋田美人など、ほとんどいない、デマ、ということです。 高校を卒業すると、ほとんどが秋田を出てゆきます。かわいい子ほど、出てゆきます。 駅前の子ども(中高生)だけで判断してはいけません。 街中でも、飲み屋街でも、職場でも、若い女性は、はっきり言ってかわいい子は、極めて少ない。

1人がナイス!しています

0

それでも秋田とロシアの混血はあまり、いないと断言できるのでしょうか?・・・はい、その通りです。いないと断言できます。何百人、何千人、何万人ものロシア人が秋田県の女性と交配した記録があるならひょっとしたら?ということもあり得るでしょうけどね。 そんなこと言い出したら、長崎の出島のオランダ人と日本人の混血だっていたはずなのに、長崎県の女性が長崎美人などと言われたことはありません。 神戸や横浜にはたくさんのヨーロッパ人がいて日本人と結婚していますが、神戸美人も横浜美人も生まれていません。

秋田美人と言われる人達に金髪、茶髪、碧眼、鼻高の人は一人もいませんし、概ね胴長、短足です。 色白のDNAだけが秋田女性に形質として遺伝することはありえません。また男性にもロシア系を思わせる秋田人もいません。

2

全くの「デマ」ですね。断言できるし、逆立ちしてもロシア人など入っていません。 ロシア人のY染色体ハプログループは主に「R1a」です。 しかし、日本人からは「R1a」の検出は「0」です。青森も東北も「0」です。 ↓日本人のY染色体ハプログループ『ウィキペディア(Wikipedia)』【R(R1aを含む)の検出比率は「0」である】 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA#Y.E6.9F.93.E8.89.B2.E4.BD.93.E3.83.8F.E3.83.97.E3.83.AD.E3.82.B0.E3.83.AB.E3.83.BC.E3.83.97.EF.BC.88.E7.88.B6.E7.B3.BB.EF.BC.89.E3.81.AB.E3.82.88.E3.82.8B.E7.B3.BB.E7.B5.B1 ----- ----- ↓「1人あたり約14万個所のDNA塩基多型を用いて日本人の集団構造を解明(2008年 理研)」 https://www.ims.riken.jp/pdf/20080926_1.pdf#search='1%E4%BA%BA%E3%81%82%E3%81%9F%E3%82%8A%E7%B4%8414%E4%B8%87%E5%80%8B%E6%89%80%E3%81%AEDNA%E5%A1%A9%E5%9F%BA%E5%A4%9A%E5%9E%8B%E3%82%92%E7%94%A8%E3%81%84%E3%81%A6%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E3%81%AE%E9%9B%86%E5%9B%A3%E6%A7%8B%E9%80%A0%E3%82%92%E8%A7%A3%E6%98%8E%EF%BC%882008%E5%B9%B4+%E7%90%86%E7%A0%94%EF%BC%89' ↑「ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)による要素分析」は、実際の核DNAを使用し、ゲノム全体をカバーする1塩基多型(SNP)を使った解析です。ほとんどの日本人は「本土クラスター」「琉球クラスター」に入り、中国クラスタから離れる。僅かだが地域差あり。 ↓以下の方法で、スーパーコンピューターを使って演算計算を行います。 ①個人からなるべくたくさんの SNP の遺伝子型を数値化 ②人数×SNP 数の総データを作る ③次に、統計解析のために数値を標準化する ④そして、個人対個人の総当りの、遺伝子型の相関の度合いのデータを得る ⑤主成分分析により個人間のばらつきを最大にする軸をきめ、上位の軸(例えば、第1成分と第2成分)でプロットを作成する ⑥第1成分の軸は、個人間のばらつき最大になるように選ばれている。第2成分の軸は、個人間のばらつきが次に大きくなるように選ばれている ----- ↓2017年に東北大学がデータベース化を開始しました。 ↓日本人3,554人分の全ゲノムリファレンスパネルを作成(東北大学 2017年7月18日) https://www.tohoku.ac.jp/japanese/newimg/pressimg/tohokuuniv-press20170718_05web.pdf ↑↓日本列島内の地域集団の微細な違いは確認されるものの、他のアジア集団のゲノム情報とは、大きく、かつ明確に異なる日本列島出身者としてのまとまりが検出されました。 ↓国立科学博物館公開データより .

画像

2人がナイス!しています