ID非公開

2021/4/30 16:53

66回答

少し車について教えてください。 今、スポーツカーを探しています。 条件を書くので、満たす車種を教えてください。 MT

補足

中古で探してます

自動車 | 中古車48閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!

お礼日時:5/6 22:06

その他の回答(5件)

0

スポーツタイプの車は保険料率が高い。 確かにGTRクラスだと保険料率は車のわりには低いが、それは車両価格が高くて普通の人が買えないから。 つまり保険料率が低くても安く買えない車って事です。 予算150万円くらいなら現実的にはスイスポや86(BRZ)やロードスター辺りになるが、21歳未満6等級で車両保険入れば、年間保険料は車種により35〜40万オーバーになる。 車両保険無しでも20万以上する。 また中古車は状態が一点物。 怪しいボッタクリ店を除き、安い価格の中古車には安い理由が、高い価格の中古車には高い理由が必ずある。 掘り出し物なんて中古車は殆ど無いんです。 後は車の維持費だが、車は消耗品の集合体です。 ガソリン、オイル、タイヤ、ブレーキ、クラッチ、プラグ等は勿論分かっていると思うが、足回りのダンパーやブーツ類やブッシュ類、ウォーターポンプやオルタネーター等も前のオーナーの乗り方や維持状態によっては10万km過ぎた辺りで交換の必要性も出てきます。 そして交換や修理となると工賃が高い。 たとえば、ブーツなんて部品は数千円程度だが、工賃が入ると3〜5万円にもなる事もある。 古い車になればなるほど、そういった金はどんどん掛かってくる。 なので比較的新しく、税金の低い小排気量で、ある程度パワーがあり走りを楽しめるなら、現行スイスポのマイナーチェンジ前の中古車。 込み込み150万円は厳しいかもしれないが、車両価格150万円なら結構玉数も多く、程度の良い車も多い。 ただしいじってる車はやめた方が無難です。

0

税金は排気量に応じてなので、小排気量車。 ただし車齢13年以上は重課算されている。 以上の事からより小排気量で、より車齢13年未満。 自動車保険、対人・対物・搭乗車・車両の4項目でそれぞれ17段階に別けられおり、これを料率クラスと言い料率クラスが低い方が安くなる。 例えば……GT-R。イメージ的には保険料はクッソ高いと思われてるが1-2-5-14と車両保険以外は軽自動車よりちょっと高いくらい。車両保険の分とトータルで考えると、イメージよりはるかに安い。 R32のGT-Rと軽自動車の2台持ちだが同じ保険条件なら、相対的に軽自動車と大差ない。 こちらのサイトで保険料率クラスが検索できます。ご参照ください。 https://www.giroj.or.jp/ratemaking/automobile/vehicle_model/

0

86、スイスポ、ロードスター。 アルトワークス、S660

ID非公開

質問者2021/4/30 17:12

回答ありがとうございます。 この中だと86、ロードスターが気になりますが、維持費は大体どれくらいですか? 保険は18歳、初加入です