最近は祝日と祭日の区別がなくなり、すべて祝日といいますよね?違いますか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 ベストアンサーに選ばしてもらいます。

お礼日時:5/2 14:07

その他の回答(2件)

0

オジサンが子供のころって、祭りの日って決まってて平日だってやってた。 で、私の町の小学校は当然休みだった。町民の大半が農家だったし。 母の実家の祭りも、先生に言えば休ませてくれてたなぁ。 確かにテレビゲームもパソコンもなかったからなぁ。 ただ、知らない大人と交流する経験ができたよ。 だから、コミュ障なんかになる人は少なかったな。 昔は良かった!バブルも最高に楽しかった!今の若者ってかわいそうだな。絶対そんな経験ができないんだもんな。 残念でしたね。

0

「祭日」は宗教儀礼上の祭祀の日であり、一般にカレンダー上で休日とされる国民の祝日・国民の休日とは別のものです。 皇室の祭祀などにおいては、「祭日」も使用します。 古い時代には混在していたために、未だに取り違えて使われている(誤用)ことがあります。