レンズ交換式カメラを作っているカメラメーカーと、そこにOEMでレンズを供給しているレンズメーカーの対応関係を教えてください。

1人が共感しています

ベストアンサー

2

ID非公開

2021/5/2 18:01

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。すっきりしました。ほかの皆様もありがとうございました。

お礼日時:5/12 20:23

その他の回答(4件)

0

ID非公開

2021/5/3 13:41

レンズメーカーが例えばある焦点距離のレンズをPENTAXのOEMで製造していれば、自社製品で同様のKマウント製品を出すことはありません。 純正品と同様の焦点距離の製品がレンズメーカーのものにあるということはOEMなどの協力関係にないからできるのです。カメラメーカーもレンズメーカーも公表はされていませんのので、推察するしかありません。 PENTAX用のレンズはPENTAXそのものの市場占有率が低いこともありますが、レンズメーカーが同様の製品を出さないのはOEMで受けているからと思われます。 一例ですけど、smc PENTAX-DA 18-270mmF3.5-6.3ED SDMという高倍率ズームがありますが、これはTamuron 18-270mm F/3.5-6.3 Di Ⅱ VC PZD(Nikon用、Canon用が発売されている)のOEMでしょう。 そのようにして、カメラメーカーとレンズメーカーのレンズを比較していくとOEMであるか否かが推察できます。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

2

不明、公表していない。 レンズをすべて自社生産しているカメラメーカーはない。 溶解→設計→研磨→コーティング→組立 基本は分業。 OEM供給したメーカーは、同仕様の自社ブランドは出さない契約や業界ルールある。 日本製のドイツブランドレンズ自慢する滑稽なアホが出てくる。

2人がナイス!しています

0

歴史まで踏まえるとややこしくなります。 例えばキヤノンの現行の一眼レフ用 及びミラーレス用交換レンズは基本的に自社生産です。 しかし昔はテフロンブランドで有名な小堀製作所から 供給を受けていた話はよく知られています。 http://www.kobori-mfg.co.jp/ またキヤノンの前身となる精機光学研究所時代には 日本光学工業株式会社(現ニコン)から供給を受けた旨は 公式サイトにも掲載がありますし、 「EF LENS WORK」にも経緯が詳しく書かれています。 https://global.canon/ja/c-museum/history/story01.html

2

≫レンズをすべて自社生産しているカメラメーカー たぶん、シグマと、コシナは、それ。

2人がナイス!しています