ID非公開

2021/5/5 9:17

1212回答

いま日本の地方で若者はどんどん都会に出ていき、過疎地は消える運命にあります。

画像

3人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:5/16 8:21

その他の回答(11件)

1

うちの方は、消防団ないですよ。後期高齢者ばかりだから、物理的に無理。 若い人は、何人かいるんだろうけど、強制できませんしね。 消防団入団強制なんて、20年前の話です。

1人がナイス!しています

1

退団する問題よりまず入団しないことでしょう 田舎でも公務員や公共系らはローン出るので地元とは少し離れた住宅団地に家買って消防団も自治会も無関係 そもそも人は歳とともに学校から就職まで分類され住み分けされていくわけで、自治会や消防団などは抵抗があって当然です 田舎は狭いのでとにかく年配者になると何でもいいので肩書きや功績を持ちたがるから、それが勝ち組への対抗心なのかも

1人がナイス!しています

1

消防団は任意団体ではなく、非常勤の公務員だからです。 でも実態はかなりブラックですよね。 強制などをすれば犯罪や違法行為になります。 そうなると村八分覚悟で断絶するか、いやいや従うかの二者択一しかありません。 それでも全国の消防団は定員割れが激しいです。 つい最近、給料のプールなどをやめるように通達が出たはずです。 ブラックな部分をなくして変わるか。 またはさっぽ向かれて消滅に向かうか。 いまが岐路でしょうね。 まあ後者になる可能性が高いと思いますが。 市役所の正職員を増強するか、災害対策が手薄になるかのどちらかでしょう。 いずれにしても現在の消防団がそのまま存続するとは思えません。

1人がナイス!しています

1

今まで過疎地の環境しか知らなかったが進学や就職で都市部に出てみたらカルチャーショックを受けた。実際に住んでみたら生活に満足し田舎にワザワザ戻る必要なし。そんな選択をする子供たちが多いだけではないでしょうか。 よっぽど魅力的な何かがない限り、または地縁によるしがらみ、例えば家業を継ぐなどの運命を持ってるなどを除き都市部に進学し就職したら大半戻ってきません。 当然人口減少、高齢化が形となって表れているだけの事です。消防団などの団体が強制的に動員させるのは人が少ない事による結果です。 こうなるまで何も対策をしてこなかった政治行政が大問題なのですが自分らの既得権益確保できれば庶民はどうなろうと知らんこっちゃない連中に何を言っても馬耳東風でしょうね。 勿論選挙票確保の為に高齢者は生かすでしょうし・・・

1人がナイス!しています

1

消防団に強制加入するような過疎地なら高校から他の地域に行くような感じだと思う。

1人がナイス!しています