回答受付が終了しました

中国は沢山注文して残すのがマナーだといわれてますがそんな悪習やめたらどうですか

中国語 | マナー22閲覧

回答(6件)

1

中国在住で中国人の妻がいます。 そんなマナーないですよ。実際に中国に行ったこともないような人がネットの情報をもとにブログなどで拡散した結果、中国では食べ物を残すのがマナーというデマを信じる人が増えたのでしょう。 中国の料理って一皿の料理をみんなで食べるんですね。レストランとかで大勢で食事するときに、注文する人は足りないと困ると思って多めに注文することが多いんですよ。 それで最後に余ってしまうことがよくあります。そんな時はテイクアウトしてますよ。

1人がナイス!しています

0

中国の外食店では殆ど全てと言っていいいほど「不剩饭 不剩菜」と言う標語が張られています。企業の社員食堂にも張られています。意味はご飯やおかずを残さないと言う意味です。 何年か前から中国共産党の指導により残飯を減らす運動が展開されているためです。最近では「大食い」動画をSNSで流したりすると最高165万円(10万元)近い罰金が科せられるそうです。 以上の事からも少しづつではありますが、残飯文化は見直されつつある気がします。とは言え、円卓で注文数する際の量は人数+1品が目安とされていて、安いレストランだと一皿の量が多いのでやはり余りますね。

画像
0

中国、韓国では「1人前」という単位はありません。 「一皿」という単位なので非常に多いです。 しかし、残った料理は全て「テイクアウト」で持ち帰ります。 5~6年前から残飯問題で、今は食べれる量を注文する、が主流です。

2

4年ほど前から急激にその習慣はほぼ消えました。理由は: 習近平の一声でマスメディアが強調して公益広告で人民に呼びかけました。その後アフリカ飛びバッタのこともあって食料危機とコロナ事件が重なりキャンペーンはほぼ成功した。 今食堂の壁には必要なだけ注文しろとベタベタ貼ってます。 食べ放題飲み放題の店では普通500グラム以上食い残すと罰金の店が多い。高額だよ。“悪習”は淘汰されつつあります、安心していいとも 爆。

2人がナイス!しています