ラジオに興味があって勉強しはじめたのですが、再生ラジオや、送信機の部分を見てると、発振するという記述があります。

ラジオ | アマチュア無線26閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

再生検波はラジオの中で受信した周波数と同じ(あるいは近接の周波数)の電波をアンテナ入力に戻して入力電波の見かけ上の強さを強化します。具体的には検波した電波に残っている高周波成分をアンテナ入力側に戻してアンテナが受ける高周波(放送局からの電波)に乗せて盛ってやります。 この出力から入力へのループをほどほどにしてやらないとハウリング状態、つまり受信機であるラジオが送信機に変身してしまいます。もちろん正常な受信はできません。 >電線に交流電流を流しても電磁波が発生しないのでしょうか? アンテナのエレメント(=あなたの言う「電線」)に発振で生じた高周波電流(=電波、あなたのいう「交流電流」)が流れると当然のことながら電磁波が生じ、周囲に放射されます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳細にご回答頂いてありがとうございました。 大変勉強になりました。

お礼日時:5/6 7:00