アセンブリ言語。 現在アセンブリ言語の勉強をしています。 62bitになってからはdebugコマンドが使えなくなったので、初めはvietualbox上に

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

8086系?のアセンブリ言語で学ぶ講座を見ているので32bitのwindows7を用意したら動きました。64bitの方も調べてみます。

お礼日時:5/14 11:37

その他の回答(3件)

0

「インラインアセンブラ」ではダメ? 仕組みを知るだけなら十分でしょう http://yamatyuu.net/computer/program/vc2013/asm64/index.html Windows/Intel系で動作するアセンブラ・プログラムを作ろうとすると、内部処理とか以前に、86系のセグメントアーキテクチャや仮想アドレスとかの理解も要るので、命令セットが簡単なマイコンシミュレータとかで勉強してからのほうがいいと思う

0

アセンブリ言語ですから、CPUによって命令セットも違えばコンパイル後のマシンコードも違う訳ですが、そのことを互換性が無いと認識されているのならなぜ動かないのが当然と思えないのかなと思います。 いっそのことマシンで書いてしまったらどうですか? ピント外れな答えをしていたらゴメンナサイ! アセンブリや計算機の仕組みを知るためにはいろいろなアプローチの仕方があると思いますが、私が現役だった40年以上前はCPUの仕様書を読みこなすのと並行してNECのTK-80というワンボードマイコンで勉強したものです。 流石に現物は流通していないでしょうが、8080(古すぎ?)の仕様書もTK-80の回路図もネット上にはありますから探されてみてはいかがでしょうか。 現在のホビー用ワンボードマイコンならラズベリー・パイということになると思うのですが、さっと調べた限りはブロックダイアグラムしか見つからず、CPUがメモリーから命令をフェッチ(取り込み)して実行するのを支えるハードの詳細動作をイメージするのはちょっと難しいかなと思いました。 ご自身でお使いのPCなら、boot selectorからHDDへ制御がハンドオーバーされたときに真っ先に通過するMBR(Master Boot Recorder)領域に逆アセを掛けてOSへ制御が引き継がれる仕組みを見るなどというのもおもしろいのではないでしょうか。 そこら辺は知恵袋にも詳しい回答者の方が沢山いらっしゃいますし、検索すればいくらでもマニアックな情報込みで見つかると思います。