ID非公開

2021/5/6 18:23

55回答

日本はかつて伊400潜水空母、大発動艇、強襲揚陸艦、酸素魚雷など画期的な兵器を生み出しましたが、戦後の自衛隊になってから生み出した画期的な兵器(装備品)って何かありますか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん回答ありがとうございましたm(._.)m

お礼日時:5/14 17:15

その他の回答(4件)

0

リチイウムイオン電池を搭載した、後期のそうりゅう型潜水艦、たいげい型潜水艦でしょうか。 潜水艦だけに詳細は不明な部分が多く、見た目もあまり変化がなく、地味ですが、 もしかすると、原潜と、これまでの通常動力潜水艦の中間的な存在になり、 米中の覇権争いの中でも、最も熾烈な南シナ海の制海権争いにおいて、ゲームチェンジャーになる可能性があるという見方もあります。 リチウムイオン電池自体は、すでに一般に普及している製品です。 しかし、その開発でノーベル賞が出たように、高密度の蓄電が可能なことが画期的。 しかし、そのために発火しやすいというデメリットがあり、それを究極の密閉空間である潜水艦に搭載したのが画期的。 そして、その結果、従来の潜水艦より、1.5倍~2倍の速度で2倍の時間、潜航できるとか。航続距離は4倍になります。 従来は、南シナ海まで2週間かかったのが、1週間ちょいでつくようになります。 原潜ほどではないが、動き回る時間が増えたので、待ち伏せ攻撃専門から、水上戦闘艦を積極的にハンティングできるようになります。 また、静粛性では、原潜を余裕で上回るので、遭遇した原潜を撃沈できる可能性もあるとか。 その結果、中国海軍を大いに消耗させる。 アメリカ軍にとっては、この上なく、頼もしい援軍になります。 実は水上艦の戦力では、中国側が優勢になっており、目に見える部分だけでみると、米中冷戦は詰んでいるんです。 また、アメリカの新型原潜は製造ミスが発覚し、なかなか厳しい状況です。 この状況をひっくり返すほどのインパクトが、日本のリチウムイオン電池潜水艦にはあります。 専守防衛じゃなかったのか?って聞くのは、野暮です。 日本の潜水艦は、親善訪問や演習を行っているだけですよ。 でも、途中で戦闘が起きたら、その時は仕方ないですよね。 戦争をする奴が一番悪いんですから。

0

>伊400潜水空母、大発動艇、強襲揚陸艦、酸素魚雷 どれも類似や新規発明、原形としては他国にあるんだけどね。発展実用化を本格的に行ったというのが日本のみだったという話 US2は他国の飛行艇と比べても特に高性能多用途だという話は聞いたことがありますね。新規性の技術ってのは少ないけど そうりゅう型のような通常動力の大型攻撃潜水艦というものは、他国にはあまり例がないかな。普通こういう任務は原子力を採用するからね

0

US-2 救難飛行艇 そもそも飛行艇ってのがもうレアだからねぇ。 シーバスター弾頭は日本が初だっけ? 双胴船の音響測定艦ひびき型 確か双胴船としては軍艦として一番古いんじゃ。まぁ、違っても先駆けの一つ。 *イージスステム搭載艦が多胴船を検討しているみたいで、これが実現すると多胴船としては世界最大級になるね。まぁ、民間船ならなっちゃんワールドとか1万トン級以上はあるんだけど。

0

野外炊具1号(改) - 冷蔵庫・貯水・給排水・自動点火機能・ステップなどを追加。 野外炊具1号(22改) - かまどを本体から分離することができる。 野外炊具2号 - 主に小部隊用の炊き出しに使われる。3つのかまどで構成。 最大50名前後の炊飯が可能。 野外炊具2号(改) …等々、 尚、一部ではあるが震災時に大活躍したそうだ。 あの大日本帝国軍の時代には、考えられない便利道具である。 まぁあったところで、民間人如きに開放するなんて 発想は無かった気もするσ(-д-`*)フム (海上自衛艦「加賀」の豪雨震災時の民間への開放のお風呂は 大好評だったと聞いた)。 しまったぁ~ 設問は画期的な「兵器」だったぁ~(;・∀・) しょっぽクン

画像