ID非公開

2021/5/7 6:44

44回答

中学2年生の息子の事で悩んでいます。息子は小学3年生からミニバスケを始め、6年生の時には選抜選手に選ばれ、同時期から現在までユースチームにも所属しています。将来の夢はプロになる事だそうです。中学でもバス

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/5/8 20:24

ありがとうございます。大変参考になりました。夢を追って強豪校に行って合わない場合もあるのですね。私し夫婦も良く考え、息子の夢が叶う様に精一杯サポートしてあげたいと思います。

その他の回答(3件)

1

転校に1票。 全中等に出ている学校は 越境が多いと聞きます。 当然です、 強い所に身を置いて スキルを磨く が正確ですね。 急がないと 高校の推薦に 間に合わなく成ります。 そりゃあ高校の強豪校に 行かなきゃ意味ないよ。 日本全国試合が有るし 海外遠征も有るよ。 特待生なら無料。 強豪校は当然試験有りません (形だけ) 大学も推薦なのでそのまま 試験無し。 そうしたら、ホラ プロが見えてきます。 部活とクラブは当たり前。 大学はそりゃあ勉強大変ですよ、 入るのは簡単ですが 卒業出来るかは 本人次第。

1人がナイス!しています

2

まず、バスケだけを考えてさせるってのは古いし、反対です。 あくまで学生の本文は勉学。ここは、絶対だと思う。八村も渡邊も大学で試合に出るために単位を取ったんですよ。そうじゃないと試合に出れないから。 バスケはやりたいようにやらせるべきです。その本気度を知るための勉強。試験があるでしょうから「主要5教科で平均80点以上」とかハードルを設けて、クリアしたら転校させるとかさせるべきかなと。 やりたいことをするためには越えないといけないものがあるということを教えるべきですし、その経験は必ず生きると思う。 バスケが上手くなるためにバスケだけやるのは正直バカですよ。本気でプロを目指すならアメリカへの留学がポイントになってくると思う。バスケは身長が大事です。普通の家庭の普通の子がプロになれる世界ではないです。 そういう意味でも勉強を集中してやる経験と成功体験は必要かなと思う。 転校に関しては本人の意思ですよ。そもそも、学校ってのは指導者で選ぶんです。学校名じゃない。それを痛感してる出来事でしょう。バスケじゃないですが、指導者が学校を変えるときに、生徒も転校して問題になりました。 親もそろそろ腹をくくる時期なのかなとも思う。私ならそうやってハードルを設けて、もう大人として、一人の人間の人生として扱う。私は「その人の人生はその人のもの」と思ってます。自分の人生なんだから自分の責任でやればいい。それは言いますよ。あとは、親としては協力してやるのみですね。私はね。絶対に否定しないし、絶対に信用します。挫折してもダメになっても親で居てあげるだけ。そこに、ズルさや逃げやらダメな感情があったら許しませんが。そうじゃないと感じたら子供に任せますね。

2人がナイス!しています

1

それはプロになりたいっていう夢のことだけを考えたら転校させるのがいいんじゃないかなとプロでも無い私が質問を読んで1番に思いました。 プロを目指す子が体調のせいでもなく家庭の事情でもなく顧問のせいという理由でプレー出来ないのは苦しいし今出来ないのは今後に影響があるんではないでしょうか、 高校も強いところでプレーするとして、いま練習がたくさん必要なんじゃないですか? 自分が息子さんの立場だったとしたらどうしたいですか。 自分なら自分を伸ばしてくれるようなところでプロを目指して頑張りたいです。 頑張りたいという気持ちがあるのに頑張らせてもらえないのは苦しいです

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/5/8 20:18

ありがとうございます。私も転校させた方が良いと強く感じ始めています。1日も早くのびのびと練習が出来る様にしてあげたいと思っています。