ID非公開

2021/5/7 11:47

44回答

NPOで動物救済とかしている方がいますが、その方が救済した動物を病院に連れて行った場合、動物病院は費用を請求するのでしょうか?

イヌ | 動物53閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(3件)

1

私が所属しているのはNPO法人化していない団体ですが、当然費用は請求されます。 新しい里親様が見つかった場合お支払いいただくのは既定の譲渡料(全犬共通)と避妊・去勢手術費用です。 保護中のご飯やワクチン代、病気の治療や怪我の治療をしたとしても新しい飼い主さんに請求することはありません。 ボランティアで運営していますのでグッズを作成して販売したり、イベント等で寄付をつのったりしています。

1人がナイス!しています

1

始めに、NPOがNPO関連法で公式に認定されている『特定非営利活動法人』に関してアンサーしますので、他のNPO法人格を持たない任意団体のNPO団体・組織、法人格を持たないNGOは除外してアンサーをのべますことを、ご理解下さい。 普通に考えれば、NPO法人が救済した動物を動物病院などで受診させた場合、治療した獣医師がNPO法人に費用を請求するのは、至極当たり前のことです。 獣医師がNPOに請求しない場合に考えられるのは ・そのNPO法人が、獣医師が設立した団体で、獣医師の治療がNPO活動としてなされたケース ・獣医師が加盟する獣医師会の事業として、費用を獣医師に支払う制度がある場合。 ・獣医師が登録する都道府県に、公費で支払う制度があり、その対象となるケース。 が、考えられます。 それら以外のケースがあるとは、考えにくいので、獣医師が治療費用を請求しないとか、費用を獣医師が負担することも、現実的には無いと思います……

1人がナイス!しています

1

私が知っている範囲で申し上げると、多くの保護団体は獣医と協力しています。たとえば里子に出す前の保護中に去勢・避妊を行っているNPOは少なくありませんが、その場合の費用は協力している獣医がほとんど原価で(麻酔代など)行っており、NPOは寄付や保護犬を里親に出す際の譲渡費用などの基礎財産や収入のなかから獣医に費用を支払います。 質問にあるような緊急対応の場合、協力病院で原価で手術したり、状況に鑑みて、原価より安く手術するケースもあるように想像します。ケースバイケース、ということですね。協力病院ではないところで緊急手術なった場合、全額を手術を依頼した依頼人=NPOが支払うことになるでしょう。多少は理解を示して割り引いてくれる病院もあるとは思いますが。 私のかかりつけの獣医は後者のタイプですね。以前に「この間、保護団体のNPOから持ち込まれた緊急手術をやったんですけど、やっぱりそういうところからはお金をとれませんから、精いっぱいのことをしました」と言っていました。深くは聞きませんでしたが、手術費用は原価=麻酔代のみ、でやったのでしょう。もしも正規料金を取るようなことがあったら、そこのクリニックの動物看護士さんたちが黙っていないでしょうけど(笑い)

1人がナイス!しています