「AG03 の インプット1 は XLR 端子ですが、他に フォン で 2 3 の入力があります。

オーディオ | DTM73閲覧

ベストアンサー

0

検証までしていただいてありがとうございました。 わずかに音は出ると言っても、どの程度かは確かめたことがありませんでした。自分でも確かめてみたいと思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

たびたびの回答、また検証までしていただいてありがとうございました。

お礼日時:5/13 21:50

その他の回答(2件)

0

本当じゃないですね。 仕様を見た感じでは2/3はラインレベルの入力専用でマイクレベルには対応していないですね。 ヤマハの古いPA用ミキサーだとフォーン入力でもダイナミックマイク使えますが、AG03みたいなDTM仕様のミキサーではマイク使えるのはXLR端子だけ、と考えていたほうが良いですよ。このトンデモ仕様は音響機器のベテランの人ほどハマるので気をつけたほうが良いです。

回答ありがとうございます。 ところで、「トンデモ仕様」とは、どちらの仕様のことを言っておられるのでしょうか? 確かに、昔のカセットデンスケとか、フォン端子のマイク入力は多数あったし、今もカラオケを始め多数ありますが、逆に端子の形だけで判断する「ベテラン」もあったものではないと思います。(ベテランなら、端子の形だけで判断できないことは十分知っているはず) 現在のPA用のミキサーでは、フォン端子のマイク入力は見当たらないようですね(コンボ端子のフォン側ではいくつかありますが)。

0

ちょっと違いますね… アナログ入力としては、 コンボジャック1、 ステレオフォンジャック1、 aux1 です。

問題になっているのは、画像の範囲ですね。 1がコンボジャック 23がTSフォンジャックになっていて、どちらもMONO入力です。 質問は、ダイナミックマイク─XLR-フォーンケーブル─3という接続で使えると言うのは本当かということです。

画像