自衛隊について質問です。 基地や駐屯地に台風が近づいている場合、自衛隊の方達は災害発生時の為に待機しているものでしょうか?

台風 | ミリタリー23閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とてもわかりやすいご説明でした。 ありがとうございました。

お礼日時:5/9 11:17

その他の回答(4件)

1

海上自衛隊の艦艇勤務の場合 台風避泊って言って 呼び出されて、沖の方へ逃げます まぁ災害救援云々の前に自分達の装備の保護が先です。 装備がぶっ壊れたら、救助も糞も無いですからね

1人がナイス!しています

2

基本的に災害発生時には都道府県知事からの要請を受けて、防衛大臣ないしは「防衛大臣の指定する者」が派遣の命令を出します 「指定する者」についてはこちらの3条をご覧ください http://www.clearing.mod.go.jp/kunrei_data/a_fd/1980/ax19800630_00028_000.pdf ただし知事が要請を出す暇がない、あるいは被災により出せる状態にないと判断される場合は、要請を待たずに「自主派遣」を行うことも可能です その他「大規模地震対策特別措置法」により、臨時に設置された対策本部から派遣要請を出すこともできます 各自衛隊基地、駐屯地にはそれぞれ災害派遣のための初動対応部隊が設置されておりますので、要請に当たってはまずこちらが出動し、状況を見て指揮官の判断で増援が行われる、というのが通常の手順です なお初動対応部隊は「FAST -Force」という相変わらずなネーミングがなされております https://www.mod.go.jp/j/approach/defense/saigai/about.html

2人がナイス!しています

2

基地や駐屯地に台風が近づいている場合、自衛隊の方達は災害発生時の為に待機しています。 自衛隊は、天災地変その他災害に対して人命または財産の保護のため必要があると認められる場合は、都道府県知事等の要請(ただし、特に緊急を要する場合は、要請を待たずに)に基づき、防衛大臣またはその指定する者の命令により派遣され、捜索・救助、水防、医療、防疫、給水、人員や物資の輸送など、様々な災害派遣活動を行います。 また、自然災害の他、航空機や船舶の事故等の救援、医療施設に恵まれない離島などでは救急患者の輸送などにも当たっています。 https://www.mod.go.jp/gsdf/about/dro/

2人がナイス!しています