新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2021/5/7 17:28

44回答

新型コロナは、インフルエンザと比較して、はるかに恐ろしいことを示すデータはあるのですか?

インフルエンザ | 病気、症状119閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご指摘された点について、私も疑問に感じています。 これは感染症の問題ではなく、国際政治の問題かもしれません。 しかし、まだ確信はないのです。 ご回答ありがとうございます。

お礼日時:5/14 20:04

その他の回答(3件)

2

今になっても新型コロナをインフルエンザと比較して危険でないように言ってるなんて、よほど知能が低いとみえる 日本はコロナ騒ぎが起こる前までは年間平均、インフルエンザによる死者数が3200人ほど居ました。 ですが インフル患者、2000分の1に激減…コロナ対策が効果 2021/02/04 23:52 https://www.yomiuri.co.jp/national/20210204-OYT1T50008/ インフルエンザはマスクをして手洗いとウガイをすれば年間に死亡する人達は数人程度。 インフルエンザによる死亡は、致死率は約0.04%~0.1%くらいです。 冬に流行しますが、夏には自然収束します。 新型コロナウイルスの致死率は約1.5%~2%くらいです。 新型コロナウイルスは季節性がないので、夏でも冬でも増加するだけです。 インフルエンザに比べ20倍~50倍くらい死亡しやすく感染力は爆発的で危険な感染症です。

2人がナイス!しています

2

季節性インフルエンザの年間死亡者は、29万人~65万人です。 冬に流行しますが、夏には収束します。 新型コロナウイルスの死亡者は、320万人を超えて、インフルエンザの5倍以上で、毎日記録更新中です。 新型コロナウイルスは、季節性がないので、夏でも冬でも増加するだけです。 上が1918年スペイン風邪の死者。冬に流行しても夏には自然収束します。 下が新型コロナウイルスの感染者・死亡者。収束せず増加するだけです。

画像

2人がナイス!しています

1

コロナウイルスもインフルエンザウイルスも各々、 サブタイプがあるのでタイプにより変わります。 感染者の致死率だけで比較すると(分母はばらばら)、 1位 2012MERSコロナウイルス・・・34% 2位 H5N1& H7N9インフルエンザ・・・33% 3位 2002SARSコロナウイルス・・・11% 4位 SARS-CoV-2・・・2.2% 5位 その他もろもろ ?位 H1N1インフルエンザ・・・0.1% ウイルスの毒性は強すぎると感染者がバタバタ倒れるため 流行の規模は小さく死亡者数は少なく留まります。 SARS-CoV-2の2.2%は絶妙の毒性で、軽症者や無症状感染者が 移動しあちこちに感染を広げ、結果的に死亡者数も多くなります。

1人がナイス!しています